ふたりの娘。二匹のメス猫。そして発達障害気味の夫。帆の街での「ごく普通の家族」のごく普通の一日はきょうもボチボチと暮れていきます。

ロックダウン日記 Day 16

きょうはイースターの初日、グッドフライデー 月曜日のイースターマンデーとグッドフライデーは祝日なので きょうから4日間の連休。 もっとも、今はほとんどの人にとって毎日がお休みなので 連休と言われてもねぇ、の感じ。 イースターのお休みは日本のゴー…

ロックダウン日記 Day 15

次女がPalmerston Northから連れ帰っている 愛猫のガービーが 近所の猫に噛みつかれてけがをする騒ぎに ロックダウン下でも獣医は開業しているけど 飼い主はペットと一緒に診察室には入れない。 予約時間にクリニックに到着したら 飼い主は車を下りずに駐車…

ロックダウン日記 Day 14

ニュージーランド航空は先月から日本便の運航を休止中。 ニュージーランド在住者の海外渡航は現在禁止されているけれど 日本国籍を持つ者が日本に帰るのは認められている。 でも、足がない。 ほぼ毎日コロナ情報を発信してくれる総領事館によると (日本人の…

ロックダウン日記 Day 13

どうやら、 ロックダウンが予定より早く解除されることはない模様 あと15日、この状況に耐えねばならない。 でも、予想どおりではあるかな。 延長されることにならないのを祈るのみ。 あと48時間でロックダウンに入ると発表があった日 人々が買いだめに…

ロックダウン日記 Day 12

きのう1日で新しく判明した感染者数は89名とほぼ横ばい 検査件数が増えている割に感染者数は増加していない印象 現在入院している患者は15名で そのうちICUに入っている人は3名だけとか ロックダウンの効果が出ているということか? きょう、政府は ロ…

ロックダウン日記 Day 11

今朝の新聞に 来週から、ニュージーランドもアメリカのように 外出時はマスク着用を義務付けることになるかも とあった。 え? そりゃ、たいへん 我が家にはマスクがない、1枚も。 ニュージーランド人には医療関係者以外は マスクをつけるという習慣がない …

ロックダウン日記 Day 10

夕方、ミッションベイまで散歩に出てみた。 ロックダウンとは言っても ずっと家の敷地内にこもっていなければならないのでもなく 近所をジョギングやウォーキングするのは認められている。 ただし 車で20分も30分も走って遠くの公園やビーチへ行くのはダ…

ロックダウン日記 Day 9

オークランドはきょうも快晴 本日は週に1回の買い物の日 スーパーマーケットへの食料品の買い出しは 家族でひとりを指定して それ以外の人物は買い物に行ってはいけない という政府のお達しで アトピと喘息の気がある長女はリスク高し わたしとJBも高齢者に…

ロックダウン日記 Day8

ロックダウンが始まって1週間が過ぎた。 毎日が日曜日状態なので きょうは何曜日なのか さらには、きのうは何をしたのか よく思い出せないこともあって ……情けない。 左ひざの調子も相変わらず良くないのだけれど ロックダウンなのでフィジオにも鍼治療にも…

コロナウィルスの憂鬱 鎖国

つい10日ほど前までは一桁だった コロナウィルス感染者が ここ数日でぐんと増え、なんと今日で100人を突破 今のところ、 全員が海外からの帰国者らしいのですが そうした人たちからの二次感染が広がるのは きっと時間の問題 現在 ニュージーランド国籍…

コロナウィルスの憂鬱 入国制限

昨日 ニュージーランドのアーダーン首相が コロナウィルス対策として かなり厳しい入国制限の方針を発表しました。 これまで、 中国本土とイランからの旅行者は入国できず イタリアと韓国からの入国者は ニュージーランド居住者も含め 14日間の自主的隔離…

コロナウィルスの憂鬱 様子見

5月に予定している日本行を なんとしても実行するとしていたJBの固い決意が ここへきて少し揺るぎ始めています。 JBが日本に行く目的は 翻訳関連のイベントに参加することでしたが 先週、イベントの主催者から 中止を含めて今後の対策を検討している という…

Bombshell

映画『Bombshell』観てきました。 最初から終わりまでずっとドキドキしてました。 実話をもとにしたストーリーだから 結末は分かっているのに ぴんと張り詰めた感じが途切れることがなくて のめり込むようにして映画を見ていました。 ニコール・キッドマン、…

コロナウィルスの憂鬱 我が家の場合

コロナウィルス関連の話題には いい加減辟易していらっしゃる方も多いかと思いますが ついにニュージーランドでも 最初のウィルス感染者がオークランドで出ました。 その報道が出たのが先週金曜の午後 その夜には一部のスーパーで 商品棚がほぼ空になるとい…

ペンタトニックスのコンサートに行ってきました

オークランドでは 先週にクイーン+アダム・ランバートのコンサートがあり 来週にはエルトン・ジョンのコンサートがあります。 友人たちは大興奮で 「両方、行く!」と息巻いている人もちらほら そんななか わたしはクイーンにもエルトン・ジョンにも背を向…

新型肺炎

中国の新型肺炎、大変なことになってますね。 隣国のことだから、 日本での深刻さは尋常ではないと思いますが ニュージーランド(特にオークランド)だって 中国人人口は 日本よりも多い(かもしれない、よく知らないけど)ので 決して他人事じゃないはずな…

黄色い空

月曜日の新聞にこんな写真が載っていました。 こちらはわたしのスマホで撮った写真 うまく色が出ていませんが、かなりオレンジがかった空でした。 撮影したのは午後3時過ぎ 今の時期のオークランドは日没が午後8時近いので 3時頃といったらまだ真昼の明る…

ガービー

マックスの死を知らされたその日に 次女がPalmerston Northから帰省しました。 次女は、 大学のある町で大きな一軒家を借り、 友人5人と一部屋ずつをシェアして暮らしています。 こういう住み方はニュージーランドの若者の間では一般的で 皆で住む家をフラ…

恒例夏の遠足

久しぶりにウォーキングの仲間が全員そろって 半日のウォーキングに行ってきました。 オークランド東部エリアのDuder 半島 牛や羊が放し飼いにされている農場なのですが 市が管理するRegional Parkになっていて ウォーキングやサイクリングなどができるコー…

謹賀新年

明けましておめでとうございます。 きょうは映画『The Report』を観てきました。 元旦に見る映画としてはちょっと重すぎたかな。 とてもおもしろかったけど 見終わってすっきり爽やか、とはいかない う~ん……と考え込んでしまう映画です。 元旦のオークラン…

良いお年を

はて、さて 大晦日です。 お隣の猫、マックスの死に 自分で思う以上の打撃を受けてしまったようで 今もまだ、完全に立ち直れていないような気もします。 が、それでも 時間は容赦なく流れていくわけで 特に、残り時間の少ない身ですから いつまでもグズグズ…

さよならマックス

お隣の猫ではありながら わたしにとっては我が家の猫同然だったマックスが 月曜の夜に天寿を全うしたと きょう、マックスの飼い主から知らされました。 肝臓がうまく機能しなくなっていたそうで ここ1カ月ほどは、 すっかり痩せて、かなり弱ってきているのが…

Knives Out

ダニエル・クレイグ主演の『Knives Out』観てきました。 大富豪の老人が誕生日のパーティ翌日に死体で発見され 状況から見て自殺で間違いないと思われたところが 探偵の元に調査を依頼する匿名の手紙が届いて…… というストーリー 富豪の家族は孫も含めて和気…

クリスマスコンサートと労働争議

Auckland Symphony Orchestra(オークランド交響楽団)の クリスマスコンサートに行ってきました。 お散歩仲間のひとりのご主人が 助っ人として急きょオーケストラに加わることになり 彼女も予定をキャンセルして わたしたちといっしょにコンサートへ この中…

わたしが好きなラーメンは

我が家から車で数分のところにある おしゃれなショッピングエリア、Newmarketに 先月、大きなショッピングモールが開店しました。 そのモールに ニュージーランド初進出となる一風堂が出店。 昭和生まれの関東人であるわたしには とんこつラーメンはあまりな…

親の苦労はどこも同じ

このところ、気持のいいお天気が続いています。 昨日のコーンウォールパークにも ジョギングする人、ウォーキングの人、赤ちゃん連れ、カップル と、たくさんの人たち カモたちも、人間に混ざってお散歩? パラダイスダックのようですが よく見ると、頭のあ…

尾籠な話で恐縮ですが

日本ではあまりなじみがないけれど ニュージーランドの食卓にはよく登場する野菜のひとつに beetrootがあります。 日本語ではビートと言っているようですが こちらでは「ビートルート」 茹でるのに時間がかかりますが、茹で上がると皮がツルっとむけます。 …

2019年メルボルン紀行 その4 無料ウォーキングツア―に参加

メルボルン到着3日目の土曜日 一日イベント会場に詰める予定の長女と 朝食の後に別れて、わたしはホテルの部屋へUターン。 どうにも、胃の調子がよくない。 土曜日に参加するつもりで 事前に調べておいた市内のウォーキングツアーは 午前と午後に1回ずつ。…

サンタにさよなら

毎年11月になると オークランドの目抜き通り、クィーン・ストリートに 大きなサンタさんと2頭のトナカイが現れます。 60年前に初めて登場したときは 世界最大のファイバーグラス製サンタだったそう このサンタを見ると、あぁ、クリスマスだなぁ、と い…

2019年メルボルン紀行 その3 メルボルンのアーケード

今回のメルボルン旅行、 どうしてもこれをしたい!という目的は 特になかったのですが、 やはりショッピングは旅行の楽しみのひとつです メルボルンには近代的な大型ショッピングセンターや 老舗の高級デパートもありますが アーケードという 小さなお店がた…