ふたりの娘。二匹のメス猫。そして発達障害気味の夫。帆の街での「ごく普通の家族」のごく普通の一日はきょうもボチボチと暮れていきます。

コウモリもお尻も

次女とJBとミッションベイでお茶をしました。 何故だか話題が英語の発音についてになり 次女も長女も日本生まれなので ニュージーランド滞在期間はわたしと同じなのに あっちは完璧な英語ネイティブ わたしは英語を話すときはいまだにおどおどしてしまいます…

辻利とマッド・サムライ

週末、 娘たちとシティに遊びに行きました。 オークランドの中心部は 一昔前とは比べ物にならないくらいにあか抜けた おっされ~な街になってきておりまして 今オークランドで大流行りのポケのお店とか これまたオークランドで流行中のアジアンフュージョン…

未確認情報を確認しに行く

先日、とある筋から オークランドにうどん屋さんができたという情報を入手 わたしの周辺からは何も聞こえてきていなかったのに え? という辺りからの情報だったので その情報の信ぴょう性の程度がいまひとつつかめない 娘たちから「ホントなの?」と訊かれ…

彼らが本気で編むときは

総領事館主催の日本映画フェスティバル 本日はいつもの仲間たちと『彼らが本気で編むときは』を観てきました (おいおい、仕事はどうした?) いろいろ考えさせられる映画で 隣に座っていた白人のおじさまも、ちょっと泣いておられました。 トランスジェンダ…

帝一の國

この1、2カ月ほど、 七転八倒で(とは大げさな……)取り組んできた仕事も なんとか出口が見えてきた…… ということで きのうの夕方は次女と外出 総領事館主催の日本映画フェスティバルの初日 オークランド大学で上映された映画『帝一の國』を観てきました。 出…

たなくじ

このところの密かなマイブームは NHK Eテレの0655と2355 平日の朝6時55分と夜11時55分に放送している 5分間のミニ番組 この時間帯からして絶対子供向けじゃない! と長女が力説するように、内容はかなりマニアック なかでもわたしが気に入っ…

Field of Remembrance

先月末に 量も納期もきつめの仕事が入り なんとか終了してふと気づけば、もう10月も終わりです。 放射線治療も先々週から始まって きょうはちょうど折り返し点です。 治療を受ける病院へは 戦争記念博物館(Auckland War Memorial Museum)がある ドメイン…

ファーマーズマーケットの季節

アボンデールのファーマーズマーケットに行ってきました。 オークランド西部のアボンデールは 我が家からはちょっと遠いですが、日曜日早朝の高速道路はガラ空きで 30分ほどで会場に到着です。 一年を通じて開催しているマーケットですが 早めに行かないと…

コーンウォールパーク便り 2018年桜の季節編

だいぶ暖かくなってきました。 毎週通っているコーンウォールパークも桜が見ごろでしょう。 今日みたいにお天気が良くて気持ちのいい春の休日は コーンウォールパークには近づかないのが無難です。 公園でお花見やピクニックやバーベキューやスポーツや とに…

結婚26周年

先日 わたしとJBはめでたく結婚26周年を迎えました。 昨年は銀婚式ということでフィジーに旅行しましたが それ以外の年も、1、2泊の小旅行に行ったりはしていました。 でも、今年は何となく旅行という気分にならない では、ふたりで食事にでかけようかと…

60点

きのうは、仕事帰りの長女と待ち合わせて 映画『未来のミライ』を観てきました。 う~ん…… 正直に言うと、ちょっと退屈しました。 子育てを巡るお父さんとお母さんの 苛立ちや、悩みや、戸惑いは共感できました わたしも経験者なので、一応は。 でも、 主人…

これは名誉か?

この人は誰でしょう? ニュージーランド人なら知らない人はいない 女傑ヘレン・クラーク元首相 首相を退いてからは国連で働いていたようですが こんなふうにポートレートまで描かれちゃって それがアートになって 公けの場に飾られちゃう有名人 でも、わたし…

Crazy Rich Asians

巷で話題の『Crazy Rich Asians』を観てきました。 感想を一言で言うならば ハリウッド映画だなぁ~ 豪華絢爛で笑いあり涙あり 最後は絶対ハッピーエンド 安心して見ていられる種類の映画です。 楽しかった。 にしても シンガポールのお金持ちの中国人の生活…

イギリス旅行記 その10 ~充電する~

イギリスに着いて以来、 観光地を観光する観光客らしい旅行を続けてきましたが ちょっと一休み Cannock3日目は、JBの友人宅のキッチンを借りて 4人分の大量のサンドイッチを作ったら ピクニックシートと水筒といっしょに車に積み込んで 友人のナビで、まず…

牡蠣の一日

日中の気温がぐんぐん上がって お、お、お? 春っぽいぞ? という感じのオークランドです。 先週は久しぶりにJBとドライブに出かけました。 目的地はここ 目的はこれ ニュージーランドでは牡蠣といえばブラフ・オイスターですが なんせお高いので…… わたしは…

イギリス旅行記 その9 ~20年の長さ~

コッツウォルズの次の目的地は JBの大学時代の友人が住むCannockという町 Chipping Campdenからは車で北へ2時間ほどのところにあり Cannockをさらに北上すると 1時間足らずで陶器の町Stoke-on-Trentです。 20年前にイギリスに来たときも Stoke-on-Trent…

イギリス旅行記 その8 ~Chipping Campden~

Bourton-on-the-Waterから宿に戻ると 次女は「昼寝する」と言って さっさと自室に引き上げてしまいましたが わたしとJBは せっかくだからChipping Campdenの町を散策することにしました その日の朝に次女と行ったときは開店前だったギフトショップも覗いてみ…

イギリス旅行記 その7 ~イギリスも暑かった~

コッツウォルズに宿泊したのは2泊だけでした。 当初の予定では イギリス上陸2日目の午後早い時間には コッツウォルズに到着するつもりだったので 2泊だけでもコッツウォルズのいくつかの村を のんびりと散策する時間は十分あると思っていたのです。 が、…

まじめでよかった

今週の「ガッテン」は乳がん検診がテーマでしたね。 日本の乳がん検診のことはよくわかりませんが ニュージーランドでは 45歳から69歳までの女性は2年に1度のマンモグラフィーが 無料で受けられます。 強制ではありませんが、時期がくると 「そろそろ…

ねこあつめ

我が家にメイとハルが来てから 近所の猫たちもウチの裏庭に頻繁に顔を出すようになり 最近は庭から続く台所にも入り込んできて ウチのキッチンは近所の猫たちのサロン化しております。 なかでも 我が家とドライブウェイを共有する奥の家の飼い猫である老猫マ…

たこ焼きデビュー!

わたしは関東人ですので たこ焼きはお祭りの屋台で買って食べるもの 自宅で作って食べるものでは決してありません 小さい頃に実家の母がたこ焼きを焼いてくれたこともないし 近所の友人の家でたこ焼きパーティが開かれたこともない たぶん今でも、 実家の姉…

おーい、春

昨日の朝は、沖を行く船の霧笛の音で目が覚めました。 オークランドは冬の朝に霧になることが多いのですが ことしは例年より回数が多いような気がする。 オークランド空港では、霧が発生するとフライトが何便も欠航になり きのうも、国内線は午前中の便がほ…

イギリス旅行記 その6 ~マジかよ、と次女つぶやく~

赤い車に乗って駆け付けた管理人さんは 40代半ばでしょうか、「元気はつらつ」を絵で描いたような人 「ごめんなさいね~、面倒かけて」と謝るわたしに 「No problem! すぐに解決するから!」と 明るく言って、JBが待つ裏口へと走っていきました。 ……が 1…

コーンウォールパーク便り 2018年早春編

今週水曜日に ニュージーランドの公立小学校で働く先生たちの 一斉(校長先生も一緒に)ストライキが実施されました。 先生がストということは、当然学校はお休み ということで、コーンウォールパークには 小さな子供たちと、働く両親から急きょ子守を頼まれ…

イギリス旅行記 その5 ~原因はJB~

JBはレンタカーのカギを わたしはスマホを 次女はハンドバックを それぞれ持っただけの状態で 宿であるコテージの中に入れなくなってしまったわたしたち 幸いなことに 道の向こうのお宅の女性が管理人さんの連絡先を知っており このお宅にお住いの方 本当に…

気分はウツでもご飯はおいしい

今日は朝からずっと雨 今年も暖冬気味ではありますが 太陽が顔を出していないと、家の中はひんやりと冷たい といって、ヒーターを点けるほどでもないのが 腹立たしいところで。 そんな憂鬱な朝に JBに誘われて、ミッションベイのカフェに朝ごはんにでかけま…

イギリス旅行記 その4 ~ある晴れた朝に~

次女のスマホで ボーダフォンのローミングがうまくいかなかったのは どうやらiPhoneの設定の問題だったようでした。 ロンドンからコッツウォルズまで ほぼ半日を費やした散々な1日が終わり Chipping Compdenの宿にたどり着いた翌日は 「コッツウォルズのベ…

わがままになる

今回の病気がはっきりしたとき わたしの頭にまず初めに浮かんだのは 生け花をやめよう! ということでした。 もともとは 誰かからプレゼントされた花束や 自分で買ってきた花を 花瓶におしゃれに活けたいという 単純な動機で始めた生け花ですから 生徒さんを…

イギリス旅行記 その3 ~1時間半の道を6時間で走る~

誰もが(わたしやJBでさえもが) スマホを持つようになった昨今 海外旅行に行くときには スマホを活用するためのWi-Fiをどうするかが かなり重要なポイントになってきました。 今回はレンタカーを借りる予定だったので JBにナビ付を借りようと言うと 例によ…

イギリス旅行記 その2 ~大変な一日の始まりを知らず~

飛行機が上海を離陸する時間が遅れたせいもあって イギリスのヒースロー空港に着いたのは夕方。 夏真っ盛りのイギリスですので 夜は9時ごろまで暗くならないので 空港を出たのは7時を過ぎていたと思うのですが 外はまるで午後3時か4時頃の感じ でも、さ…