ふたりの娘。二匹のメス猫。そして発達障害気味の夫。帆の街での「ごく普通の家族」のごく普通の一日はきょうもボチボチと暮れていきます。

旅行

2019年メルボルン紀行 その4 無料ウォーキングツア―に参加

メルボルン到着3日目の土曜日 一日イベント会場に詰める予定の長女と 朝食の後に別れて、わたしはホテルの部屋へUターン。 どうにも、胃の調子がよくない。 土曜日に参加するつもりで 事前に調べておいた市内のウォーキングツアーは 午前と午後に1回ずつ。…

2019年メルボルン紀行 その3 メルボルンのアーケード

今回のメルボルン旅行、 どうしてもこれをしたい!という目的は 特になかったのですが、 やはりショッピングは旅行の楽しみのひとつです メルボルンには近代的な大型ショッピングセンターや 老舗の高級デパートもありますが アーケードという 小さなお店がた…

2019年メルボルン紀行 その2 やっぱりマーケット

わたしはマーケットが好きです。 オークランドでは週末になると必ずどこかで ファーマーズマーケット(野菜や果物や食品の店が中心)や クラフトマーケット(アクセサリーなどの手作り小物の店が多い)が 開催されていますが 旅行先でも マーケットがあれば…

2019年メルボルン紀行 その1 ほぼひとり旅

長女が 10月第二週の週末に開かれるPAXという ゲーム関連のイベントに参加するため メルボルンに行くと言うので これ幸いと、長女のお尻にくっついて メルボルン旅行をしてきました。 旅程は メルボルン到着が木曜の深夜 帰りの便は火曜日の早朝発で 正味…

記念日旅行2019年 その4 猫と朝ごはんを食べる

突然、ファンガモモナ旅行記に戻ります。 ファンガモモナに一泊した翌朝は 7時にホテルをチェックアウト 国道43号線の終点、ストラットフォードを目指しました。 ストラットフォードという町には Pioneer Villageという 初期入植者たちの街の様子を再現し…

メルボルンに行っておりました

ウェリントンで1泊2日のドタバタを演じた翌週は 長女とメルボルンに行っておりました。 長女の用事に便乗して行ったので 約4日間の滞在のうち、ほとんどをひとりで観光しましたが 特に予定や計画は立てずに その時の気分と体調に合わせてフラフラと歩き回…

1泊2日の大冒険 その4 土俵際のうっちゃり?

ショーのプログラムをもらうために グッズを販売しているカウンターに行くと 「今日のショーを見るの?」と訊かれたので いや、実は……と事情を話したところ 「そういう事情なら、別の日のチケットと交換してくれるかも」 と言うではないですか。 別の日と言…

1泊2日の大冒険 その3 とりあえずはTe Papa

朝8時過ぎ、無事飛行機はウェリントンに到着 空港からタクシーで宿泊予定だったホテルに向かい 予定より約17時間遅れで次女と再会しました。 近くのカフェで朝食を取ってから 街をぶらぶらと歩きながら まずはTe Papa(ニュージーランド国立博物館)へと…

1泊2日の大冒険 その2 夢じゃなかった

翌朝は5時に起床 ウェリントン行きのフライトは7時発ですが 前日の夕方にはアプリでチェックインを済ませておいたし ホテルから空港まではシャトルで数分だし 朝6時からの ホテルのビュッフェの朝食を軽く食べてからでも 間に合うと考えていたのですが、…

1泊2日の大冒険  その1 なぜかクライストチャーチ

この週末は、娘二人とウェリントン ……の予定でした。 毎年この時期にウェリントンで開催される World of Wearable Artのショーを観るため 3月のうちに買っておいたチケットは 土曜日5日の夜7時半からのショーのものでした。 次女はPalmerstone Northから…

記念日旅行2019年 その3 ファンガモモナ共和国

そもそも、なぜファンガモモナは ニュージーランドから独立し共和制を取ることにしたのか JBによると 数十年前の国勢調査で 中央政府がファンガモモナを調査対象に入れ忘れるという とんでもない大失態を犯し ファンガモモナは文字通り「忘れられた町」に 怒…

記念日旅行2019年 その2 Whangamomona Hotel

ファンガモモナでの宿、Whangamomona Hotelは おそらくファンガモモナ唯一のホテルで 1階がバー、2階が宿泊施設という ニュージーランドの田舎町によくある典型的な「昔のホテル」 町のメインストリートに面していますが なにしろ、通りには人影も車の影も…

日本で風邪をひいてきました

風邪をひきました。 風邪をひくのはずいぶん久しぶりだなぁと思い出してみたら 前回は結婚25周年でフィジー旅行をしたあたりだった記憶が ……ということは、約1年半ぶり? おおお~。 この風邪、長女からもらったもの 日本滞在中の後半にどこかで拾ったら…

イギリス旅行記 その10 ~充電する~

イギリスに着いて以来、 観光地を観光する観光客らしい旅行を続けてきましたが ちょっと一休み Cannock3日目は、JBの友人宅のキッチンを借りて 4人分の大量のサンドイッチを作ったら ピクニックシートと水筒といっしょに車に積み込んで 友人のナビで、まず…

イギリス旅行記 その9 ~20年の長さ~

コッツウォルズの次の目的地は JBの大学時代の友人が住むCannockという町 Chipping Campdenからは車で北へ2時間ほどのところにあり Cannockをさらに北上すると 1時間足らずで陶器の町Stoke-on-Trentです。 20年前にイギリスに来たときも Stoke-on-Trent…

イギリス旅行記 その8 ~Chipping Campden~

Bourton-on-the-Waterから宿に戻ると 次女は「昼寝する」と言って さっさと自室に引き上げてしまいましたが わたしとJBは せっかくだからChipping Campdenの町を散策することにしました その日の朝に次女と行ったときは開店前だったギフトショップも覗いてみ…

イギリス旅行記 その7 ~イギリスも暑かった~

コッツウォルズに宿泊したのは2泊だけでした。 当初の予定では イギリス上陸2日目の午後早い時間には コッツウォルズに到着するつもりだったので 2泊だけでもコッツウォルズのいくつかの村を のんびりと散策する時間は十分あると思っていたのです。 が、…

イギリス旅行記 その6 ~マジかよ、と次女つぶやく~

赤い車に乗って駆け付けた管理人さんは 40代半ばでしょうか、「元気はつらつ」を絵で描いたような人 「ごめんなさいね~、面倒かけて」と謝るわたしに 「No problem! すぐに解決するから!」と 明るく言って、JBが待つ裏口へと走っていきました。 ……が 1…

イギリス旅行記 その4 ~ある晴れた朝に~

次女のスマホで ボーダフォンのローミングがうまくいかなかったのは どうやらiPhoneの設定の問題だったようでした。 ロンドンからコッツウォルズまで ほぼ半日を費やした散々な1日が終わり Chipping Compdenの宿にたどり着いた翌日は 「コッツウォルズのベ…

イギリス旅行記 その3 ~1時間半の道を6時間で走る~

誰もが(わたしやJBでさえもが) スマホを持つようになった昨今 海外旅行に行くときには スマホを活用するためのWi-Fiをどうするかが かなり重要なポイントになってきました。 今回はレンタカーを借りる予定だったので JBにナビ付を借りようと言うと 例によ…

イギリス旅行記 その2 ~大変な一日の始まりを知らず~

飛行機が上海を離陸する時間が遅れたせいもあって イギリスのヒースロー空港に着いたのは夕方。 夏真っ盛りのイギリスですので 夜は9時ごろまで暗くならないので 空港を出たのは7時を過ぎていたと思うのですが 外はまるで午後3時か4時頃の感じ でも、さ…

イギリス旅行記 その1 ~出だしから軽くつまづく~

当初、イギリスまでの乗り継ぎ地はロサンゼルスを考えていました。 が、ロサンゼルスの空港はものすごく広い上に アメリカは入国の審査がかなり厳しくなっているので 乗り継ぎに相当な時間がかかりそうだということで アジア経由に予定を変更しました。 上海…

イギリスに行っていました

次女とJBとの三人で、イギリスに行ってきました。 どこへ行くにも遠い、世界の果てのニュージーランドですから イギリスまでの直行便は当然なく 東周りだとアメリカ経由 西周りだとアジアまたは中東のドバイ経由となり いろいろ検討の結果、上海を経由地に選…

次女、巣立つ おまけ

JBは 帰路もPalmerstone Northからオークランドまで 一日で帰りたがったのですが わたしは絶対にイヤだったので ちょうど中間地点にあたるタウポで一泊することに 強引に決めてしまいました。 Palmerstone Northからタウポまでは4時間ほど 夕方までに宿に着…

次女、巣立つ その1

次女がMassey Universityに入学 週末は寮への引っ越しでPalmerston Northに行ってきました。 オークランドからPalmerston Northまでは 飛行機だと1時間ちょっと 車だと8時間くらい。 JBは車で行くべきだと言うのですが、 わたしも次女も JBと一緒の車で8時…

クリスマスはダニーデン:その2 ~ダニーデンは、デザートがおいしい~

JBの両親は、 今年2月に結婚60周年を迎えます。 ダイアモンド婚式 10年前の金婚式では 親戚や友人が集まってパーティーを開きましたが 今回はその予定はなく クリスマスに家族全員がダニーデンに集合したので この機会にみんなで食事をしてお祝いしよう…

銀婚式はフィジーで:記念日旅行顛末記 その4 ~Navini Island Resort~

突然、フィジー旅行記に戻ります。 Maui Palms Hotelをチェックアウトした後は またゼインの運転する車で空港まで送ってもらい 空港のカフェで一休みしてから 今度はNavini Island Resortの従業員である ヘンリーという無口なドライバーの車でナンディ近くの…

銀婚式はフィジーで:記念日旅行顛末記 その3   ~Maui Palms Hotel~

フィジーには6泊しましたが、 最初の2泊はコーラルコーストに 次の3泊は離島のNavini Islandへ。 そして出発前の最後の夜は空港近くのホテルに泊まりました。 観光やショッピングなど やることがいっぱいのハワイと違い フィジーには海しかない。 本来な…

銀婚式はフィジーで:記念日旅行顛末記 その2 ~パパイヤとマンゴー~

フィジー滞在中はマンゴーとパパイヤを山盛り食べました。 今回のフィジー旅行は6泊7日で 最初の2泊はコーラルコーストのMaui Bay Hotel 空港のあるナンディからコーラルコーストまでは車で約1時間半の道のり けっこうな距離です。オークランドからフィジ…

銀婚式はフィジーで:記念日旅行顛末記その1 ~やっぱり疲れた~

1週間ほどフィジーに行ってきました。 結婚25周年記念の旅行です。 銀婚式と言ったって、さほどの感慨があるわけでもなく ちょっと高級なレストランで食事でもして終わりにしようと わたしは考えていたのですけど JBが「旅行に行きたい! フィジーに行き…