読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ふたりの娘。二匹のメス猫。そして発達障害気味の夫。帆の街での「ごく普通の家族」のごく普通の一日はきょうもボチボチと暮れていきます。

パーマストンノース1泊旅行 その1 ~旅の理由~

先週の日曜日から月曜にかけて JB、次女といっしょに 1泊でパーマストンノースに行ってきました。 目的地は、ここ パーマストンノースに本校キャンパスがあるマッセー大学は オークランド大学とならんで 今年いっぱいでカレッジを卒業する次女の進学先候補で…

トンガリロクロッシング顛末記 その3 ~The Parkのミス・不機嫌~

わたしたちが宿泊したのはThe Parkというホテル クロッシングに出かける友人が クロッシングの出発点と終着点になる駐車場までの送迎と 朝食が込みになったパッケージをウェブで見つけて予約 その後、わたしがクロッシング組とは別に 朝食付きのツインを1部…

トンガリロクロッシング顛末記 その2 ~わたしゃ、歩きませんって~

去年の後半、 風邪をひいたり、仕事が忙しかったりで しばらくウォーキングを休んでいたら いつの間にか、 年明けにトンガリロクロッシングに行く という計画が出来上がっていました。 去年のボクシングデーに行ったトレッキングも 実はトンガリロ行きのため…

トンガリロクロッシング顛末記 その1 ~妻の愚痴~

JBによれば 男というものは、みんなで集まってお酒を飲むような機会に 妻の愚痴を言い合うようなことは、決してしないのだとか JBの言葉の真偽はわたしには確かめようもありませんが 女性の場合は、気の置けない仲間が数人集まれば 夫の愚痴が出てくる確率は…

Far Northの旅 2017 その2 ~Old Oak Boutique Hotel~

今回の目的地はMangonui マオリ語の地名なので「マンゴヌイ」というのが正解なのでしょうが 英語人のJBは「モンガヌイ」と発音します。 とりあえず、JBに遠慮して 敬意を表して 今回は「モンガヌイ」を使うことにします。 ここはJBの父方のお祖父さんが生れ…

Far Northの旅 2017 その1 ~出かけるまでのあれやこれや~

次女とJBとの三人で Far Northと呼ばれるニュージーランド最北部に 3泊で旅行に行ってきました。 娘たちが小さい頃は 学校が休みになると家族4人で 旅行に行くことも多かったのですが 子供たちも10代になると 親との旅行など喜びません ニュージーランド…

1泊2日ウェリントン記念日旅行 その4 ウェリントンの虎

今回のウェリントン旅行の目的は World of Wearable Artのショーでした。 残念ながらショーそのものは撮影禁止でしたが ショーの前座にジャズバンドの演奏と バンジョーの弾き語り ショーが始まる前には会場前の広場に 突然黒ずくめ集団が現れてパフォーマン…

1泊2日ウェリントン記念日旅行 その3 マーケットで見た意外な一面

10月の結婚記念日にJBと出かけたウェリントン 旅行記を2回まで書いたところで 体調不良のため休止してしまいましたが クリスマスも近くなった今になって 気を取り直して再開することにします。 出発当日のオークランドは小雨模様でしたが ウェリントンに…

1泊2日ウェリントン記念日旅行 その2 無謀にもウェリントンのカフェ文化を語る

ウェリントンはカフェの街なのだそうです。 オークランドでもおしゃれなカフェが増えてきて 朝早くから外のテラス席に座り 足元の愛犬にはカフェ備え付けのボウルで水をやり 自分はカプチーノを楽しむ というのがここ最近のオークランドでのトレンドのようで…

1泊2日ウェリントン記念日旅行 その1 ウェリントンまでの道

ウェリントンに行ってきました。 10月の第一週はJBとわたしの結婚記念日がある週で ふたりで旅行に出かけた年もありますが (2011年はテ・アロハ、2014年はラッセル) JBがとっととひとりでオーストラリアに旅行に行ってしまったり (去年のことで…

ちょっと、出かけてきます。

え~ 今夜遅くの飛行機で、日本に行きます。 約2年ぶりの里帰り。 2月に入るとすぐに次女の学校が始まるので 2週間足らずの駆け足の里帰りですが 娘たちは久しぶりの日本なので楽しみにしています。 わたしは…… 暖冬と聞いていたのに急に寒くなったらしい…

アラフィーおばさんの女子会旅行 IN ハワイ 最終回 ~ハワイは海と買い物だけじゃない~

まだ終わってなかったのか、ハワイ旅行記!? はい、実はそうです。 今回でやっとたどり着きました最終回。 そして、旅行記の最後の話題は食べ物 宿泊したホテルはキッチン付きだったのですが 朝ごはんのときにお茶を淹れるためのお湯を沸かすくらいで キッ…

アラフィーおばさんの女子会旅行 IN ハワイ その10 ~ついに最終日~

だらだら続いていたハワイ旅行記 やっと終わりが見えてきましたよ。 ウルフギャング・ステーキハウスでおいしいステーキを楽しんだ翌朝は 悲しいかな、ついに帰国日です。 わたしたちオークランド組のフライトは午後でしたが 日本から参加したふたりは朝の便…

アラフィーおばさんの女子会旅行 INハワイ その9 ~最後の晩餐~

もう11月も半ばです。 いい加減に、ハワイ旅行記を終了させないといけません。 え? まだ終わってなかったのかって? 実はそうなんです……。 楽しかった女子会旅行も、8日目、ついに最終日です。 この日も自由行動の予定が、なんとなくまた全員でイオラニ…

アラフィーおばさんの女子会旅行 IN ハワイ その7 ~天国の海で至福のとき~

もう10月も半分を過ぎようとしています。 7月に行ったハワイ旅行の記憶も 日々薄れてきているような…… いかん、いかん 急いで旅行記を仕上げてしまわねば。 ハナウマベイでシュノーケリングを楽しんだ翌日は 各自自由行動で、ショッピングに行ったり パー…

アラフィーおばさんの女子会旅行 IN ハワイ その6 ~ハナウマベイへ!~

8月の最終日、冬の最後の日も雨降りです。 夕べの天気予報によると、 この先一週間は雨が続くのだそうです。 まぁ、天気予報が当たる確率も 笑っちゃうくらいの低さですから 雨の予報に気を滅入らせていても意味ないですが。 さて、気を取り直してハワイ旅行…

アラフィーおばさんの女子会旅行 IN ハワイ その5 ~ホノルル美術館での再会~

シャングリラのツアーを終えて ホノルル美術館に戻ってきたのが午後2時頃 ツアーの集合時間が正午だったので 3人ともお昼ご飯ぬきだったのですが シャングリラの素晴らしさに少々興奮気味 普段なら、まずは何か食べに行こうとなるのですが シャングリラに…

アラフィーおばさんの女子会旅行 IN ハワイ その4 ~理想郷へ~

ここまでハワイ旅行記を書いてきて 「50歳前後」は「アラフィー」ではなく「アラフィフ」 というのではないかと ふと気づいたのですが ここまで来ちゃったら それこそ「50過ぎの」ずうずうしいおばさんぶりを発揮し 「アラフィー」で無理を通すこととい…

アラフィーおばさんの女子会旅行 IN ハワイ その3 ~不安マックス~

サンドバー&ウミガメツアーは 今回の旅行でとても楽しみにしていたもののひとつ しかしながら 連続で3晩、十分に眠れていない状態で シュノーケリングなんかできるんだろうか。 出発前から胸の奥のほうにあった不安の塊が ムクムクと大きくなりながら のど…

アラフィーおばさんの女子会旅行 IN ハワイ その2 ~絶景ランチ~

3年前にハワイ旅行の計画を立て始めた頃 ハワイに行って何をするか、という話になり おもしろいことに ハワイと言ったらビーチでしょ! というグループと ハワイと言ったらショッピングでしょ! というグループに 見事に別れたのでした。 わたしはどちらかと…

アラフィーおばさんの女子会旅行 IN ハワイ  その1 ~眠れない!~

ここで書きましたように ハワイ出発前は適応障害の症状がかなり悪化していて 大きな不安の塊を胸に抱いて常夏の島へと飛び立ったのでした。 数年前に良性発作性頭位めまい症を発症して以来 飛行機にも酔うようになってしまったので 搭乗30分前に酔い止めの…

アラフィーおばさんの女子会旅行 IN ハワイ  プロローグ ~この次もあり?~

8泊10日のハワイ旅行から帰って早一週間が過ぎました。 子供なし、夫なしのまさに「夢のような」女子会旅行 今振り返ってみても、本当に夢だったんじゃないか そんな気持ちになってしまうほど 楽しい旅行でした。 こんな経験はもう二度とできないかもしれ…

心の洗濯に行ってきます

今日の夜遅く、真夜中近くの飛行機で ハワイへ出発します。 ここで言っていたハワイ旅行 三年計画が実ってまさかの現実となりました。 正直なところ あの当時はどこまで本当になるやら、と あまり本気にしていなかったのですけど 仲間たちは「本気」だったん…

記念日旅行 その7 ~イタリアン~

12月も2週目に入ってしまいました! 10月に行った記念日旅行記、今年中に終わらせねば。 さてさて、 駆け足でラッセルの市内観光を終わらせ、 オイスターとチーズを買って車中ランチを済ませて 向かった先はケリケリ ここ、ケリケリでの目的地は JB の…

記念日旅行 その6 ~平行線~

3日目はケリケリ(Kerikeri)に宿泊する予定だったので 出発前の午前中に急いで市内観光 もっとも、ラッセルは小さな街なので 1,2時間もあれば一応の観光はできてしまいます。 まずはニュージーランド最古のアングリカン(英国国教)教会 その名もクライ…

記念日旅行 その5 ~ワインとチーズとオイスター、そしてレモンの木~

11月も早28日。 10月初旬に行った結婚記念日旅行から2か月近くも経ってしまって いったい、旅行記はいつ終わるんだ? いや、その前に、何をしたのか忘れてしまうわ~。 ということで、 記憶が薄れてしまう前にそそくさと旅行記を仕上げてしまいましょう。 オ…

記念日旅行 その4  ~オマタ・エステート・ワイナリー~

フェリーを降りてラッセルに向かう途中 オマタ・エステート(Omata Estate)というワイナリーに寄りました。 海を見下ろす丘に広がるぶどう畑 お天気がよければすばらしい絶景だったろうと思われます。 生憎、ちょいと雲多め、風強め、でけっこう寒かったで…

記念日旅行 その3 ~オプアからラッセルの街へ~

とびとびに、かつだらだらと続いております記念日旅行記。 初日、カワカワを過ぎて少し行ったオプア(Opua)というところから フェリーでラッセルに渡りました。 翌日はJBの希望で、ケリケリを通って ケイプ・レインガまで長距離ドライブをしたのですが その…

記念日旅行 その2 ~Duke of Marlborough Hotel~

今回のこの旅行の目的は、これ ラッセルの Duke of Marlborough Hotel 記念日旅行その1カワカワ編で書いた「娘たちが小さかったころの旅行」で 滞在したのは、ラッセルから海を挟んで向こう側の町パイヒアでした。 パイヒアとラッセルの間は旅客だけを運ぶ…

記念日旅行 その1 ~モザイクの街~

ご無沙汰しておりました。 大停電騒ぎが収まった後は粛々と仕事に取り組み ぎりぎりセーフで締め切りに間に合わせることができました。 今は 旅行 → 停電 → 仕事 で すっかり後回しになってしまった家事に これまた粛々と取り組んでおります。 さて、JBと…

定番のロトルア 続き

今朝起きたら外が真っ白でした。 快晴だった先日の写真 同じ場所とは思えない お昼近くになって少しずつ青空が出てきましたが 海の上にかかった霧は午後になっても なかなか晴れませんでした。 こういう往生際の悪い霧、 日本では経験がありませんでしたが …

定番のロトルア

風邪っぴきの次女を連れて二泊三日の旅行に行ってきました。 こんな感じの見慣れた風景の中を走って (冬なのにどこも緑は青々 あまり寒くないのと雨が多いのが理由) 着いたのは、地面から湯気が出ているこの街 ロトルア どういうわけか、わたしたち 近場へ…

アメリカ旅行記その6 〜買物天国〜

突然ですが、アメリカ旅行で買った品々 MOMA(ニューヨーク近代美術館)のギフトショップで買った 「The Starry Night」のフリッジ・マグネット ゴッホの絵ではこれが一番好き 本物をこの目で見ることができたというだけでも はるばるアメリカまで出かけ…

アメリカ旅行記 その5 〜心残り〜

久しぶりに旅行記に戻ります。 何故ニューヨーク? という質問に いつもわたしが返した答えは この人に会いに行くため 死ぬ前に一度、自由の女神を自分の目で見たい 念願叶ってのニューヨーク旅行でした。 自由の女神は バッテリーパークから出るフェリーで …

アメリカ旅行記 その4 〜眠らない街〜

ニューヨークの地下鉄には終電がないのだそうです。 つまり 一晩中電車が動いているということ。 何故なのかは、この街に着いてすぐに分かりました。 ここは眠らない街です。 エンパイアステートビルに登ったのは夜の10時過ぎ エレベーターで86階へ もう…

アメリカ旅行記 その3 〜カーネギー・デリのピクルス〜

さてさて 疲れていたせいか、部屋が暗かったせいか 家族全員で正午まで寝坊をしてしまったニューヨーク2日目 午前中に買い物を済ませ、午後はMOMA(ニューヨーク近代美術館)に 行く予定だったのに…… が、寝ちゃった時間は取り戻せない、とりあえず朝(…

アメリカ旅行記 その2 〜ウェリントンホテル〜

アナハイムで3泊し 寒い思いをしながらも2日間 ディズニーランドでしっかり遊んだわたしたちは このすごいジェットコースターに JBと娘たちは3回も乗ってました おなじみタワー・オブ・ホラー どうもわたしは好きになれない アメリカ大陸を横断してニュー…

アメリカ旅行記 その1 〜カリフォルニアはやっぱり冬でした〜

旅行前、友人たちに冬にニューヨークに行くと話すと 返ってくるのは「寒いよ〜」という反応ばかり もちろん、その点は十分承知 ニューヨークに到着したら、まず一番にダウンコートを買いに行く という計画だけは、ずいぶん前からきっちり決まっておりました…

ただいま〜

本日、朝8時の飛行機で、無事オークランドに戻ってきました。 で、どこに行っていたのかというと こんなところに行ってきました。 それから こんなところにも行ってきました。 アメリカ大陸を横断しちゃいました。 夏真っ盛りのオークランドから 冬真っ盛り…

春爛漫

ロトルアというと なぜか冬のイメージ(わたしの中では) でもロトルアの街は 手入れの行き届いた花壇があちこちにあって 春の花々が咲き誇っていました。 ハムナラ・スプリングスのつつじ 藤の花。これもハムナラ・スプリングス ガバメント・パークにも花が…

木よりも水

ロトルア2日目は バケツをひっくり返したような大雨がザーッと降ったかと思うと すぐに真っ青な青空が顔を出すといった なんともメンドクサイお天気 その中をレッド・ウッド・フォレストへと出かけました。 レッド・ウッドとはアメリカから持ち込まれたセコ…

おいしいロトルア

無事すべての仕事を終了して 今日から2泊でロトルア行きです。 この休みは家族全員でニュープリマスへ行く予定だったのが 直前になってロトルアに行き先変更 しかも今回は長女は留守番です。 娘ひとりで留守番というのは初めてなので 親としてはちょっと心…

おまけ

テアロハ旅行記のおまけ テアロハからの帰路はパエロア経由で。 L&Pのあのパエロアです。 テアロハ同様に小さな街ですが、近頃はL&Pだけでなく アンティークの町としても「売り出し中」らしいので ちょっとアンティークショップを覗いて行こうかと思っ…

シャーリー

テアロハ旅行記、まだ続きます。 きょうは わたしたちが泊まったB&B(ベッドアンドブレックファースト)と そこのオーナーのシャーリーについて わたしたちが泊まったのはテアロハの町のはずれにある小さなB&B 仕事を退職した後オークランドからテアロ…

歴史の町

テアロハは歴史のある古い町です。 100年以上も前に建てられた建築物が今も現役です。 町の中心、ドメイン(公園のようなもの)にある博物館は バスハウスとして建てられたもので、 温泉療法の病院のような施設だったようです。 同じドメイン内にあるティ…

静かな町の賑やかな日

テアロハは静かな町、と書きましたが、 わたしたちがテアロハに着いた日はAroha Cruise inという年に一度のクラシックカーのお祭りでした。 街のメインストリートが歩行者天国になり、両側にクラシックカーがずらりと陳列され、通りは人でいっぱい。 街のシ…

小さな町

週末、JBと一泊旅行に出かけてきました。 行ったのはテアロハ(TeAroha)という、オークランドから1時間半くらいのところにある小さな温泉の街。 温泉町、というと 温泉旅館が軒を連ねていて 浴衣を着た観光客がカラコロと下駄を鳴らして歩いていて 街の目抜…

ロトルア2011 〜お食事編〜

旅行へでかける目的のひとつは 脱日常! 毎日の家事全般をひとりで担当する立場にある者(つまりわたしでありますが)にとっては 食事の支度や後片付けをしないでいいというだけで それは もう 脱日常! ニュージーランドである以上 料理の質も サービスの質…

ロトルア2011 〜リラックス編〜

アグロアドベンチャーで超短アクティビティを経験した後、ロトルア湖畔の道路を少し走ってハムラナ・スプリングスへと向かいました。 ここは、何年か前に山瀬まみがカッパの扮装をして川に浮んでいた、あの不思議なコマーシャルを撮影したところなのだそうで…

ロトルア2011 〜アクティブ編〜

ロトルア2日目の昨日は、天気予報通りぐっと冷え込みました。 朝、外の駐車場に停めてあった愛車は霜で真っ白。 さっそく娘たちに落書きされてしまいました。 こら、こら 寒いけれど空には雲がひとつもなく、見事な晴天。 朝食の後、向かったのはアグロベン…