ふたりの娘。二匹のメス猫。そして発達障害気味の夫。帆の街での「ごく普通の家族」のごく普通の一日はきょうもボチボチと暮れていきます。

NZの暮らし

レモン記念日

今年、我が家のレモンの木に20個近い実がなりました。 苗を植えてから10年近く、 こんなにたくさん、しかも黄色くなるまで実が育ったのは 今年が初めて 冬の間は日当たりがよくないせいか ご近所と比べると黄色く色づくのがだいぶ遅かったのですが けさ…

月と高層住宅とクレーンと

毎日、 青空とにわか雨と虹のセットが何度も繰り返される オークランドの冬 きのう、 何回目かのにわか雨が上がった夕方5時過ぎ 東の空に 完成間近の高級アパートメント(マンション)のビルと その奥に屹立するクレーンと (隣と同じようなビルがもう1棟…

KAZUYAのパン

KAZUYAは オークランドの日本人で知らない人はいないフレンチレストラン 新聞やグルメ雑誌にもしょっちゅう取り上げられるし 「オークランドのトップレストラン」などのランキングでは 常に上位に登場する、超有名店。 なので お値段ももちろんそれなりで わ…

冬の夜に盛り上がる

世界報道写真展が オークランド唯一の百貨店Smith & Caughey’sで (今年中にはオーストラリア資本の大型百貨店がオープンしますが) 開催されているので 昨日は仕事帰りの長女を誘い次女と3人で行ってきました。 写真展に興味のないJBは 家庭用品売り場で5…

冬支度

昨日は朝から大雨 午前中は北寄りの風で暖かかったのですが お昼過ぎから風向きが南に変って強くなり 急に冷え込んできました。 我が家は高台にあるおかげで日当たりが良く 冬でもお天気が良ければ家の中はけっこう暖かいのですが これからは 太陽が出る日の…

ドキドキワクワクはそれぞれ

友人の美容師の家に行って 次女とふたりで髪を切ってもらってきました。 2年近く伸ばしたままにしていた次女の髪は 背中の真ん中あたりまで届く長さなのですが 農場の研修では牛の出産の手伝いなどもあるようで 牛に髪の毛を引っ張られたりすることがないよ…

コーヒーが飲みたくなるとき

きょうは術後1年のチェックアップでした。 チェックアップといっても わたしの治療を担当したチームの助手的立場の医師が 手術の傷跡を眺めて、いくつか質問して ハイ、おしまい、でしょ? ……などと考えていたわたしは ニュージーランドの医療をバカにして…

サトイモ? サトイモ!

6月になりました。冬です。 オークランドの冬は 日本ほど気温が下がらないし、雨が多いので 冬の真っ盛りでも芝生は青々で、雑草はぐんぐん伸び放題です。 でも、 庭仕事担当者(我が家はわたしということになっているらしい)は 冷たい雨の中を草むしりな…

金継ぎはアートだ!

先週末、 金継ぎのワークショップに参加してみました。 日本で買った食器の中に縁が欠けてしまったものがいくつかあって 捨てるのは嫌だし、なんとか修繕できないものかと 実はずいぶん前から思っていました。 ある日、娘たちが通った高校で運営している 地…

コーンウォールパーク便り ~秋の早朝編~

今年はイースターが4月後半にずれ込んだので 有給休暇を3日とって、今週のアンザックデーの休みと合わせ 10連休にしたという人もあるとか。 我が家の長女も、さらに休暇を足して3週間の休みをもらい 今、日本です。 出発したのはイースターサンデー 成…

いっぱいあってな

アメリカではパイナップルグアバとも呼ばれるこの果物 ニュージーランドやオーストラリアではフィジョアと呼びますが 日本ではフェイジョアという名前なんですね。 フィジョアは英語で書くと「feijoa」で ローマ字読みすれば確かにフェイジョアですねぇ。 そ…

フィジョアのアポロ君について語る

今年は我が家のフィジョアが豊作です。 植えたときはヒョロヒョロで頼りないやせっぽちだった フィジョアのアポロ君もすっかりたくましくなって ここ数年は、毎年イースターの頃になると おいしい果実を提供してくるようになっています。 でも、一昨年はオー…

コーンウォールパーク便り ~2019年初秋編~

この前の日曜日で Day Light Saving(夏時間)が終了し、 時間が1時間後戻りして、日の暮れが一気に早まりました。 あ~、いよいよ本格的な冬に向かうのね~ という気分になります。 本格的な冬…… 毎日、雨が降り続き、しかもひっそりと寒い 憂鬱な半年間。 …

がっつり歩きました

久しぶりにいつもの仲間と遠足に行ってきました。 でも、 お散歩の前に、まずは腹ごしらえということで 最初に寄ったのはここ 朝9時ごろに出発したので到着は10時前。 モーニングティ代わりに 3ダースの生ガキを4人で平らげて オイスターファームからさ…

食べ物は大事にしましょう

クライストチャーチの惨劇を知った時と同じくらいに ものすごく腹が立ったのは 事件後にオーストラリアの政治家が 「この事件の原因は、ニュージーランドの移民政策が甘く イスラム教徒の移民をどんどん受け入れていることにある」 といった趣旨の発言をした…

ショックな事件

ずいぶんとショッキングな事件です。 クライストチャーチのモスクで起きた銃の乱射事件 あまりのショックの大きさに、自分でもちょっとびっくりしているほど。 だって、ニュージーランドですよ。 いえ、いえ 「平和な国なのに」なんていう感想じゃありません…

きょうはビーチウォーク

先月から、 毎週木曜日の朝にヨガ教室に通い始めたのですが きょうは、ちょっとしたトラブルがあり 教室がキャンセルに このところ 元々軟弱な精神がさらに軟弱化が進み ウォーキングも週に1回仲間と公園を歩くだけ なにしろ平らな道だけを歩きたいと、すご…

何かが違う

ニュージーランドの全国紙ヘラルドに載っていたレシピで メルティングモーメントを作ってみました。 ……違う、何かが違う、 わたしが知っているメルティングモーメントじゃ、ない……! 手順が難しいお菓子じゃないし、レシピ通りきっちり作ったはず ……なのにな…

秋の到来

久しぶりにオラケイベイスンに散歩に行きました。 ずっと晴天が続いていましたが、今朝は曇り空 空気が少し湿った感じがします。 午後から雨になるという予報。 いつもは車でオラケイ駅まで行き 駅の駐車場に車を止めてベイスンを歩きますが 今日は徒歩でベ…

マサラ・ドーサ

先週の月曜はオークランド・アニバーサリーという祝日でした。 毎年この日はミッションベイでクラフトマーケットが開かれるので 今年も長女と散歩がてら出かけてきました。 なにしろいいお天気です。 長居をすると暑さで参ってしまいそうなので 10時ごろに…

実は新記録です

なんと我が家にはまだクリスマスツリーが飾ってあります。 さすがにこれは新記録でして。 娘たちが小さい頃は 3人(娘+あの人)が争うようにして飾りつけをしていたのに。 去年はクリスマス直前にわたしが何とか娘たちを説得して 飾りつけだけはやらせたの…

もっと頑張ればよかった……

先日、ダニーデンに住むJBの妹から 少し遅めのクリスマスプレゼントが届きました。 ダニーデンの特産、チェリーです 南島のセントラルオタゴ(Central Otago)と呼ばれる地域は プラム、桃、アプリコット、ネクタリン、チェリーなど いわゆるストーン・フル…

娘たちよ!

ニュージーランドの大半の企業は昨日が仕事始め 長女も就職して2年目の年が始まりました。 日曜の夜に夕飯を食べながら長女が言うに 今年の抱負は「早起き」だそうで 毎朝ギリギリまでベッドにいて 朝ご飯も食べずに慌てて出勤する日々の娘ですが 今年は早…

コウモリもお尻も

次女とJBとミッションベイでお茶をしました。 何故だか話題が英語の発音についてになり 次女も長女も日本生まれなので ニュージーランド滞在期間はわたしと同じなのに あっちは完璧な英語ネイティブ わたしは英語を話すときはいまだにおどおどしてしまいます…

Field of Remembrance

先月末に 量も納期もきつめの仕事が入り なんとか終了してふと気づけば、もう10月も終わりです。 放射線治療も先々週から始まって きょうはちょうど折り返し点です。 治療を受ける病院へは 戦争記念博物館(Auckland War Memorial Museum)がある ドメイン…

コーンウォールパーク便り 2018年桜の季節編

だいぶ暖かくなってきました。 毎週通っているコーンウォールパークも桜が見ごろでしょう。 今日みたいにお天気が良くて気持ちのいい春の休日は コーンウォールパークには近づかないのが無難です。 公園でお花見やピクニックやバーベキューやスポーツや とに…

これは名誉か?

この人は誰でしょう? ニュージーランド人なら知らない人はいない 女傑ヘレン・クラーク元首相 首相を退いてからは国連で働いていたようですが こんなふうにポートレートまで描かれちゃって それがアートになって 公けの場に飾られちゃう有名人 でも、わたし…

牡蠣の一日

日中の気温がぐんぐん上がって お、お、お? 春っぽいぞ? という感じのオークランドです。 先週は久しぶりにJBとドライブに出かけました。 目的地はここ 目的はこれ ニュージーランドでは牡蠣といえばブラフ・オイスターですが なんせお高いので…… わたしは…

まじめでよかった

今週の「ガッテン」は乳がん検診がテーマでしたね。 日本の乳がん検診のことはよくわかりませんが ニュージーランドでは 45歳から69歳までの女性は2年に1度のマンモグラフィーが 無料で受けられます。 強制ではありませんが、時期がくると 「そろそろ…

ねこあつめ

我が家にメイとハルが来てから 近所の猫たちもウチの裏庭に頻繁に顔を出すようになり 最近は庭から続く台所にも入り込んできて ウチのキッチンは近所の猫たちのサロン化しております。 なかでも 我が家とドライブウェイを共有する奥の家の飼い猫である老猫マ…