読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ふたりの娘。二匹のメス猫。そして発達障害気味の夫。帆の街での「ごく普通の家族」のごく普通の一日はきょうもボチボチと暮れていきます。

今日のお花 〜植物を編む〜

 JBが庭のアカシアの木とご近所の楓の木を剪定しました。普段から生け花に使う枝が欲しいと言っているので、JBは切った枝を生け花用に取っておいてくれました。そこへ、友人が庭の柳の木の枝を「生け花に使って」と一抱えも持ってきてくれました。
 枝ばっかり3種類。いつも枝を探すのに苦労しているのに、来るときはいっぺんだもんなぁ。
 JBが切ってくれた枝はこの次に取っておくことにして、今日は柳を使いました。



 花材

  • 雲流柳
  • カラー

 柳はとても扱いやすくうえに、これと言って面白味もあまりないようなお花でも雲流柳を加えるとそれだけでかたちが決まったりする、便利な花材でもあります。
 でもあんまり普通に使うのも芸がないので、本日は「植物を編む」に挑戦。ボワボワと広がっていた枝を一本、二本と撚って編みました。
 
 

カラーをどう入れるかもずいぶん悩んでしまって、今日のおけいこは時間がかかりました。
 一盃目を活け終わったら、もう下の娘を迎えに行かなくてはいけない時間。苦労の跡が見えるお花になっているでしょうか?