読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ふたりの娘。二匹のメス猫。そして発達障害気味の夫。帆の街での「ごく普通の家族」のごく普通の一日はきょうもボチボチと暮れていきます。

お昼寝の時間

NZの花・生き物たち

 毎月第3水曜日はSTAのワークショップ。朝9時からお弁当持ちで約半日の勉強会です。
 午後3時には下の娘の学校に迎えに行かなくてはならないわたしは、午後はいつもあたふたしてしまうのですが、今日はJBが迎えに行ってくれるというので、時間的にも精神的にもちょっと余裕が。帰り道、いつもは走り抜けるだけのドメインに車を停めて、20分ほど散歩をしてきました。
 オークランド・ドメイン(Auckland Domain)は敷地内に博物館(Auckland War Memorial Museum)や温室植物園(Winter Garden)がある大きな公園。娘たちが小さい頃は、池のカモやガチョウに餌をやりに、よく来たものでした。
 久しぶりにガチョウたちの様子を見ようと池に行ってみたら……。

        

 木の上で眠っている大量のハトにびっくり。
 池の近くに行けばそこにも丸くなって眠っているカモたちが。

          

 今日はうらうらと暖かい穏やかな春の日。時間は午後の3時を少し回った頃。鳥たちもお昼寝したい気分なんだ。
 そんな中、元気に池を泳ぎまわっていたのがこの親子。

         

 この後お母さんガモは先に池から上がり、後から上がってくるヒナたちがちゃんと陸に登れるよう、一羽ずつくわえ上げていました。そう、小さな子供を持つ身にはお昼寝の時間などないのですねぇ。
         
         少し昔の自分を思い出して感慨にふけった午後のひととき。