読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ふたりの娘。二匹のメス猫。そして発達障害気味の夫。帆の街での「ごく普通の家族」のごく普通の一日はきょうもボチボチと暮れていきます。

春爛漫

旅行

           ロトルアというと
      なぜか冬のイメージ(わたしの中では)



          でもロトルアの街は
     手入れの行き届いた花壇があちこちにあって
         春の花々が咲き誇っていました。




       ハムナラ・スプリングスのつつじ

 




      藤の花。これもハムナラ・スプリングス

 





        ガバメント・パークにも花がいっぱい

 



             ポピーと
 



            チューリップ

 




        ガバメント・パークでは二組のグループが
            穏やかな朝の日差しの中で
        とても優雅なスポーツを楽しんでいました。



             ローン・ボウリング

 



            重い鉄製のボールを転がして
      基準点の白いボールまでいかに近づけるかを競うゲーム。
       冬のスポーツのカーリングと基本的に同じコンセプトです。




             もう一組はクロッケー

  



       ディズニーアニメの『不思議の国のアリス』で
           太ったハートの女王が
      「お前、クロッケーはできるかい?」とアリスに訊いた
              あのゲームです。
        日本のゲートボールの元になったスポーツですね。



         どちらのグループも圧倒的にお年寄りが多い
             というより、お年寄りばっかり



        試合をしているという緊迫した空気などまるでない
             のんびりした風景でした。





       土曜日恒例のファーマーズマーケットが開かれていた
         クイラウ・パークも春爛漫という感じでした。



 



              このマーケットは
       木曜日のナイトマーケットとはちょっと趣が違って
         出店者もお客もマオリ系の人たちが多い感じ




     わたしはマオリのパンを油で揚げたものを試してみました。

  


  

           揚げたてのアツアツを半分に切って
         バターとシロップをたっぶりかけて食します。


  



                おいし〜!!




            カロリーは相当高そうですけど。




             マオリの揚げパンを食べながら
             公園の中にある足湯につかり


 




            ほわほわといい気分になって
          オークランドへの帰途についたのでした。