読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ふたりの娘。二匹のメス猫。そして発達障害気味の夫。帆の街での「ごく普通の家族」のごく普通の一日はきょうもボチボチと暮れていきます。

西と東の東洋

生け花

きのうはお花の生徒さんとその友だち(わたしの知り合いでもある)と三人で
タカプナ(Takapuna)まで行ってきました。




わたしのお花の先生が生け花のデモンストレーションをするので
それを見るためです。




会場はノースショア地区のフラワーアレンジメントクラブが
毎月開いている作品展。




今回のテーマが「A Touch of The Orient」ということで
先生がゲストで招かれたということです。



       




会場に展示された作品は
わたしが抱いていたフラワーアレンジメントのイメージとは
少し違った感じのものが多かったのですが



        




        




テーマに合わせ、意識して「東洋風」にした結果なのだろうと思います。





「西洋」の人が考える「東洋」のイメージが分かるようですよね。






わたしの先生は会場の見物客が見ている前で
約2時間かけて6杯のお花を活けましたが



        





        






先生の作品と会場のフラワーアレンジメント





同じ「東洋」でも、やはり違うものですね。