読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ふたりの娘。二匹のメス猫。そして発達障害気味の夫。帆の街での「ごく普通の家族」のごく普通の一日はきょうもボチボチと暮れていきます。

フレンチマーケット

きょうは
土曜日の朝恒例のジムでの筋トレクラスの後




友だちに誘われてパーネルのフレンチマーケットに行ってきました。



         






毎週末に開かれているマーケットで
その名の通り、フランスがテーマ



11時半頃に会場に着くと
大変な人出で駐車場所を探すのにひと苦労




おいしそうな食べ物のお店がたくさん出ていて
ここでランチをしようという人がほとんどのよう




魅力的なお店ばかりで何を買おうか迷うことしきりでしたが
どの店も長〜い行列ができていて


        
     






コーヒーを注文しても、でき上がるまで15分も待たされました。




マーケットとは言いながら、お値段のほうは決して安くない。
でも、雰囲気はものすっごくおっしゃれ〜。




お店を出している人たちの服装も、
頭にベレー帽、首のまわりにはスカーフ、なんて感じで





犬用のビスケットのお店もあったりして。



          





日曜日に近所のグレンイネス(Glen Innes)で開催される
ファーマーズマーケットとはえらい違い。




ま〜、客層も、店を出している人たちも、売っているものも
グレンイネスのマーケットとはまったく異質ですけどもね。
(素足にゴム草履なんていういでたちの人は皆無でしたね、グレンイネスでは普通ですけど)





どちらのマーケットもそれぞれに楽しい。




1時間ほどブラブラして
私が買ったのはオリーブとチーズ。





どちらもしっかり味見させてもらい、いろいろ悩んで選びました。




      
         




安くはなかったけど、近所のスーパーでは買えないもの。
味も、スーパーで買うものとはやっぱり違う。





夕食用の食材を買い出しに行くようなマーケットではないけれど
お天気のいい週末に、ちょっとおしゃれな気分になりたかったら
いろいろなお店をひやかして、
チーズやオリーブやフランスのお菓子やパンを味見して




高価だけどフランス気分になれるランチを
このマーケットで試してみるのもいいかも。