読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ふたりの娘。二匹のメス猫。そして発達障害気味の夫。帆の街での「ごく普通の家族」のごく普通の一日はきょうもボチボチと暮れていきます。

緋寒桜

二週間ぶりのお花のお稽古




朝のうちに近くの公園へ




 





ここの駐車場にバンで店を出す移動花屋さんで花材を購入です。




 




とても豪華なピンクのユリと
ちょっと珍しい紅色をしたフリージアと
同じ色合いのチューリップを買ったのですが





お稽古で使ったのはチューリップだけ



 




残りは
それを使って家で自分で活けてみたり
稽古で活けた花を家で生けなおすとき1、2本加えたりします。





稽古ですごく上手に活けられたと思っても
家で活け直すときは絶対同じには活けられないので
最近は開き直って(?)
稽古のときとは意識して違う形にしてみることも多いです。




今日のお稽古では
先生のお宅にみごとに咲いていた緋寒桜を使った人がふたり





先生のご主人は



   そんなに枝を切っちゃって、トゥイに嫌われるぞ



                             と。


トゥイは桜の花の蜜が好きなようです。




トゥイには申し訳ないけど
春爛漫という感じで咲き誇っている桜を見たら
活け花に使いたい! という気持ちになっちゃうもので。



 





わたしも小さな枝を少しもらってきました。



 




フリージアと活けてみようと思います。