読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ふたりの娘。二匹のメス猫。そして発達障害気味の夫。帆の街での「ごく普通の家族」のごく普通の一日はきょうもボチボチと暮れていきます。

異質素材と床から

10月第2週に草月オークランド支部の定例草月展が開催されます。





異質素材に植物を組み合わせるテーマのアレンジと
床から立ちあげるアレンジの2種類を
それぞれが活けることになっています。




ということで
生け花の稽古では草月展に出展するお花の練習を
ここしばらくずっと続けています。




異質素材を使ったアレンジは先週の稽古で大体のめどをつけました。



    



アルミのワイヤを編んだ「異質素材」に細い枝を絡ませてあります。





練習で使ったお花が本番当日に手に入るかどうかも定かではなく
その他のいろいろな要素もあって
草月展で同じ花が活けられるという可能性はあまり高くありません。





まぁ、こんな感じにね、というところです。






きのうは床から立ち上げるお花を活けてみましたが



     





これは「100%発展途上」で
当日に活けるのはもうちょっとすっきりしたお花になる予定





草月展当日まであと3週間
まだまだやらなくちゃいけないことは多そうです。