読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ふたりの娘。二匹のメス猫。そして発達障害気味の夫。帆の街での「ごく普通の家族」のごく普通の一日はきょうもボチボチと暮れていきます。

今日のお花 〜お正月の花〜

生け花

きのうは長女の18歳の誕生日でした。



JBの両親やクリスティンの家族に来てもらい
みんなでランチでお祝いをしました。



夏のパーティなのでJBが「BBQだ!」と張りきっていましたが
クリスマスイブから続いているぐずついた天気が回復せず
午前中は降ったり止んだりの(この時期としては典型的ともいえる)お天気。




(バーベキューセットを車庫に移して意地でBBQやりましたけど)




一夜明けて今日は快晴、夏空が戻ってきました。







今日は今年最後の生け花のお稽古
お正月用の花を活けます。




お正月の花と言えば
松、千両か万両、それから菊や梅
これがあればどんな活け方をしたって「お正月」になります。




でも、オークランドで千両や万両はなかなか手に入らない
第一、季節が逆でしょ。




ということで
松だけはどこに行ってもい〜っぱいあるので
(ちなみに、ニュージーランドにはモミの木がないので、
こちらでクリスマスツリーと言えば松の木を意味します)




「松の木と何かで」というテーマのお花を活けてみました。



      





アルミワイヤと我が家のドライブウェイに咲いていたアガパンサス
根元に松の葉っぱのマッスです。




これに水引を飾ると
一気にお正月の花になるから、不思議ですねぇ。



こういう「遊び」が楽しいから、お花のお稽古、続けられるのかも。