読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ふたりの娘。二匹のメス猫。そして発達障害気味の夫。帆の街での「ごく普通の家族」のごく普通の一日はきょうもボチボチと暮れていきます。

補習校卒業式

娘たち・子育て

昨日の土曜日は日本語補習校の卒業式でした。






5歳のときから7年間、補習校に通った次女は
小学部を卒業です。



        






補習校の卒業式には「ハンカチを忘れずに」が鉄則





卒業生全員が読み上げる「補習校の思い出」の作文は
それぞれの思いがこもった感動作品ぞろいで
卒業式の会場のあちこちからすすり泣きが聞こえてくるのが毎年のこと







ましてや
今年はわたしは「卒業生の母」ですからね
式が始まる前にはクラスメートのお母さんとしっかりハンカチチェック




ところが、ところが。



今年の卒業生たちの作文の明るいこと、明るいこと。




会場から聞こえてきたのはすすり泣きではなく
愉快そうな笑い声ばかり




今年は次女のクラスメート全員が
このままそろって中学部に進学するということで
卒業式につきものの「別れ」がなかったせいかもしれません。




ま、明るい卒業式もいいものです。




3年後の中学部の卒業式も
こんな風にクラスメートが全員そろって
楽しく笑える式になるといいね。