読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ふたりの娘。二匹のメス猫。そして発達障害気味の夫。帆の街での「ごく普通の家族」のごく普通の一日はきょうもボチボチと暮れていきます。

補習校学習発表会

話が前後しますが、
先週は補習校の学習発表会もありました。




この一年間の勉強の成果を
お父さんやお母さんたちに見てもらいます。




低学年の子供たちは教科書の音読だったり
「将来の夢」についての作文の発表だったりするのですが



高学年になると、みんなで話し合ってテーマを決め
それぞれがリサーチした結果をまとめて
コンピュータを使って発表するという高度なものに。







5年生の女子は『枕草子』の音読と説明
平安時代の「美女」の絵も描きました。




男子は『平家物語』





次女のクラス(6年生)は
「1年生から6年生までの漢字を使ったクイズ」でした。



学校へ送って行く車の中で
「あまり難しい漢字を使ったクイズは作れなかったし……」
「5年生の発表みたいに真面目なものじゃないし……」
と次女は不安そうな様子でしたが






           これは「いちご」。簡単かな。






              「にんじん」






           「くく」で 「9×9 = 81」






これは3の5乗。
そこまでは分かったんですけどね
3の5乗っていくつだったっけ?




それはともかく




こんな具合でなかなか楽しい発表でした。




クイズを考えたのも
イラストを描いたのも
それをコンピュータに取り込んで編集したのも




みんなクラスの子供たち



よく頑張ったよね、6年生