読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ふたりの娘。二匹のメス猫。そして発達障害気味の夫。帆の街での「ごく普通の家族」のごく普通の一日はきょうもボチボチと暮れていきます。

ハルの新しい名前とドヤ顔

案ずるより産むがやすし、とは言いますが
我が家の猫たち、思ったよりずっと早くに
猫ドアの使い方をマスターしました。



先に使えるようになったのは意外にもハル




猫ドアの向こう側にあるエサ箱にたどり着きたい一心?


でも、メイが猫ドアを使えるようになったのも
ハルの様子を見ていたせい



              ん?


              なんなの?



              ちょっと……?



              えーと……?



               じゃぁ、あたしも?



               よっこい……




               しょっと。  




最近のハルは太り気味で
「デブチン」などという超失礼な新しい名前まで
頂戴しているのですが





       フンだ、あたしだってやるときゃやるわよ
              のドヤ顔