読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ふたりの娘。二匹のメス猫。そして発達障害気味の夫。帆の街での「ごく普通の家族」のごく普通の一日はきょうもボチボチと暮れていきます。

本日のミッション

外出・イベント

冬休みが終わって今日から新学期(Term3)です。


長女のほうは
6月末で前期(Semester1)が終了し
三週間のお休みを挟んで先週から後期(Semester2)が
すでに始まっています。


休みに入るなり風邪をひいた次女は
「この休みは休みらしいことができなかった」と愚痴っていますが
(何をしたら良かったのだと言うのだい?)



娘たちの休みが微妙にずれて
わたしもなんだかいつもの「休みだぁ!」という気分では
なかったのも事実ではあります。



休み最終日のきのうは娘ふたりとシティ探検



ヴィクトリアパークのカフェでランチをした後に
Wynyard Quaterに行ってまいりました。



ウォーターフロントの一部で
おととしのワールドカップ開催に合わせて開発された場所です。
(が、開発工事の終了予定は来年以降らしいです)



フィッシュマーケットのある一帯ですが
工場地帯で、以前は大きなタンクやらが並んでいるほかは
ほとんど何もないところでした。



海洋博物館のあるあたりから
Wynyard Quaterへ向かって歩いていくと
途中に跳ね橋があるというので



そういう珍しいもの(日本じゃあんまり見られないものね)を
見てみたいという、ただそれだけの目的で
どのあたりにあるのか、詳しい場所も分からないのに
「寒いから帰ろうよ〜」とブツブツ言う次女をひっぱって
行ってみました。



フィッシュマーケットには何度も行っているので
あ〜、あの辺りねぇ〜、と適当に車を走らせて行ったら
ちゃんと見つかりましたよ、Wynyard Quarter




以前は灰色で色気も何もなかったタンクがアートしてます。




遊具のある公園もできていて(Silo Park:サイロパーク)
子供連れでいっぱい。


     ]



わたしはと言えば
跳ね橋はどこだ?と、方向も分からずに歩いていきます。




同じところを2回くらい、行ったり来たりして


途中、こんなものも設置されていました。



図書館? と思って近づいたら



「book swap」とあるので
不用になった本を持ってきて、欲しい本と交換する場所のよう
おもしろいアイディア


水遊びするスズメの写真も撮り



古いコンテナを利用して作った
インフォメーションセンターの前を過ぎたあたりで




見えましたよ〜、白い跳ね橋が




タイミングよく、白い大きなクルーザーが入ってきて
橋が開き始めました。



    


    





クルーザーが通りすぎると、橋が閉まり始めます。


     


跳ね橋が見られたので
本日のMissionは Accomplished(なんのこっちゃ)



文句言いつつもついて来たふたりの娘に
ジェラートをご馳走して帰りましたとさ