読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ふたりの娘。二匹のメス猫。そして発達障害気味の夫。帆の街での「ごく普通の家族」のごく普通の一日はきょうもボチボチと暮れていきます。

春を待つ庭

ガーデニング

きのう一日中降り続いた雨があがって
今朝は、雲が多いながらも青空





午前中は
きのうしそこなったトイレや洗面所の掃除をするつもりでしたが
青空に誘われて、つい庭に出てしまったら
家の正面ドアの両側、ドライブウェイ側の草ボーボーが目に入り
結局、お昼前までの時間を草むしりに費やしてしまいました。



     

         少しはすっきりしたかなぁ
       手前の緑は草ではなく野いちごですよ〜



ニュージーランドの「春の月」9月に入っても
雨の多さは少しも変わりませんが
それでも、吹いてくる風は少し柔らかくなってきた感じ



ドライブウェイ側は南側で、ほぼ一日中日陰になっていて寒く
草むしりも、やらなくちゃと思いつつ、
いつも「きょうは寒いから」と後回しにしてしまっていたのですが
きょうは、作業をしていると少し汗ばむくらいでした。



約一年前に植えた椿、やっとつぼみがほころんできました。



    



身長20センチほどの「オチビさん」ですが
なかなか豪華な花




早く生け花の花材に使えるくらいに大きくならないかなぁ



水仙も、コーンウォールパークには負けますが
きれいに咲いています。





ブルーベリーは今年もたくさん花をつけています。





今年も去年も、実をつける1月頃に家族で留守をしていたため
せっかくのブルーベリーは
ほとんど鳥たちのお腹に入ってしまいましたが
今度の夏はぜひとも新鮮なブルーベリーを楽しみたい。



やっぱり、夏は待ち遠しいです。



でも
その前に、早く春が来て欲しいもんです、はい。