読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ふたりの娘。二匹のメス猫。そして発達障害気味の夫。帆の街での「ごく普通の家族」のごく普通の一日はきょうもボチボチと暮れていきます。

Little and Friday

料理・外食

きょう予定されていた絵画教室のために

(なんとスタジオ側の都合でドタキャンとなりましたが)

 

 

きのうは画材屋に行って絵筆と水彩用の画用紙を買ってきました。

 

 

大学でデザインを勉強している長女について来てもらって

初心者が買うべき画材をアドバイスしてもらいました。

 

 

絵筆も値段はピンきり

長女は迷わず数本セットの安いものを指差します。

画用紙も、A3サイズを選ぼうとしていたら

「趣味でやる初心者がそんな大きな紙、いらないよ。

絵の具がたくさん必要になるでしょ」と

 

 

絵を学ぶ先輩としてよりも

JBの影響を大きく受けた立場からと感じられるアドバイスでありました。

 

 

ま~

趣味でやろうという初心者が最初から大枚はたいてどうするよ

というのは納得できるところではあります。

 

 

買い物が終わると1時半をまわっていたので

画材店の近くのカフェでお昼をご馳走しました。

 

 

      Little and Friday

 

    f:id:sneezycat:20140226070413j:plain

 

 

 このカフェ、

ランチ時や週末はものすごく込み合っていて

 

 

先にカウンターで注文・支払を済ませるシステムですが

注文の列が店の外まで並んでいることもたびたび

(店自体が狭いせいもありますが)

やっと注文をすませても、今度は座る席を見つけるのが大変だったり

 

 

きのうは時間が少しずれていたせいか

注文もさほど待たず、席もすぐに空きができました。

 

 

 

注文を済ますと動物のお人形を渡されます。

これが注文表の代わり

 

 

 

    f:id:sneezycat:20140226070411j:plain

 

 

 

   わたしのビートルートとブルーチーズのキッシュ

 

    f:id:sneezycat:20140226070409j:plain

 

 

 

  長女のドリンク、ガラス瓶に入って登場しました。カワイイ

 

    f:id:sneezycat:20140226070412j:plain

 

 

 

      長女のチキンパイとドリンクと水牛

 

    f:id:sneezycat:20140226070447j:plain

 

 

カメラを持っていなかったので

わたしのガラ携のカメラで撮影しました。

やはり画質はかなり落ちますね。

 

 

 

このカフェはインテリアファブリックのお店の一部を間借りしていて

店自体が狭く、そのうえ人気店でいつもにぎわっているので

なんとなくザワザワしていて、落着いてゆっくり話ができる

という感じの店ではありません。

 

 

でも、キッシュもケーキもどれもおいしいし

店が持つ不思議な雰囲気も、わたしは悪くないと思う。

好みが分かれるところではありますが。

 

 

長女ちゃんは気に入ったようでした。

 

 

グラフィックデザインを勉強している友だちをつれて来たい

きっと彼女も気に入ると思う、と言っていました。

 

 

アート系が好みそうな店、ということかな。

 

 

そうそう、わたしも絵を始めましたものね~。