読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ふたりの娘。二匹のメス猫。そして発達障害気味の夫。帆の街での「ごく普通の家族」のごく普通の一日はきょうもボチボチと暮れていきます。

老化の一途

風邪で伏せっておりました。

 

 

いや、まだすっかり体調が戻ったわけではありません。

歳をとると風邪も治りにくくなるとは言いますが

日本へ着いて二週目の頭に症状が出て早や三週間、

いまだに咳がとまりません。

 

 

ニュージーランド生活も13年目

日本のウィルスに対する抵抗力が弱くなっちゃったのね、きっと。

 

 

一番ひどかったのが声で、

こちらにもどってからしばらくは、全く声が出ませんでした。

今もまだかすれていて、思うようにしゃべれず、ストレス溜まり気味。

 

 

体重も、当然ながら1キロほど落ちましたが

タニタの体重計に乗ってみると

体脂肪率はむしろ増加していて

減っているのは筋肉量。

 

 

もっとも避けるべき体重の減り方ですな。

 

 

実際のところ、体力の衰えをかなり実感しております。

 

 

台所の片づけを10分したら、15分休み

15分掃除をしたら、ソファで20分休憩

 

 

と、いう感じで。

 

 

5分休憩のつもりでソファに座ったら

知らない間にそのまま眠ってしまっていたり

 

スーパーのように人がたくさんいるところへ出て行くのはもちろんのこと、

散歩に行こうなどという気にもなりません。

 

 

家のなかで(と言うか、ベッドの中で)過ごす時間が

多くなって、

このままでは老化の一途をたどるのみ

 

 

 

 

なんとかせねば、とあせるものの

体がついていかない。

 

 

6月になれば体調が戻っているかしら……?