読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ふたりの娘。二匹のメス猫。そして発達障害気味の夫。帆の街での「ごく普通の家族」のごく普通の一日はきょうもボチボチと暮れていきます。

失敗

 先月のことですが、

JBとワインチェンバーズへランチに出かけました。

 

 

       f:id:sneezycat:20140419054333j:plain

 

 

以前ここで前菜として食べたキノコのリゾットにぞっこん惚れ込み

この次はメインでたっぷり食べたいと思っていたので

前菜とメインがセットになった割引クーポンが出たときに

迷わず即購入

 

 

あのおいしいリゾットががっつり食べられると思うと

それだけで思わず顔がゆるんでしまいそうな気分でした。

 

 

しかし、そこには大きな落とし穴が……

 

 

メインをリゾットに決めていたので

前菜はシーザーサラダにしたのですが

このサラダ、レタスがシャキシャキとおいしいうえに

チキンの胸肉のソテーがたっぷりと惜しげもなく乗って

前菜とは思えないボリューム。

 

 

そう、前菜のサラダを完食し終わった時点で

すでに腹八分目を超えて、ほぼ満腹の状態。

 

 

さらにリゾットも、

前回は前菜でしたが、今回はメインなので量も段違いに多い

大きな白いお皿にど~んと山盛状態で登場です。

 

 

 

それでも、もう一度食べたいとずっと思い続けていたリゾットです。

 

 

 

一口目の感想はやはり

 

 

         おいしい★

 

 

 

が、トリュフに松の実、パルメザンチーズをたっぷり使った

とても濃厚な味のリゾットです。

二口、三口目あたりで早くも

これはちょっとまずいかも、という不安な感じが

足元からス~ッと湧きあがってきます。 

 

 

四分の一を食べ終わった頃には

その不安は

これは絶対に食べきれないぞという確信に。

 

 

そこでいかにも親切そうな顔をして

JBに「食べない? おいしいよ」と声をかけたのですが

こちらもかなりのボリュームのステーキを食べていたJB、

残っていたリゾットの三分の一ほどを食べて くれただけでした。

 

 

さぁ、どうする?

 

 

 

最終的にはなんとか全部食べ終えたのですが

実を言うと気分が悪くなる寸前でありました。

 

 

せっかくの美味しい料理でも

食べすぎては美味しくないのだなぁ、と

深く反省しつつ店を後にしたのですが

 

 

そこは懲りない性格のワタクシ

 

 

近くのアルバートパークでしばらく休憩したら

なんとなく「デザート、いけそう?」という気分になってしまい

 

 

ワインチェンバーズ近くにあるアイスクリームショップへ行ってしまいました!

 

 

     f:id:sneezycat:20140419054334j:plain

 

 

 

ここの「ネクタリンとなんとか」というフレーバーのアイスクリームが

めちゃくちゃおいしいのですよ。

(「なんとか」の部分は何度聞いても忘れてしまう)

 

 

 

美味しいのですが

これもまたリッチなアイスクリームで。

 

 

食べ終わった感想は、ずばり

 

 

 

      気持ち悪い……     食べ過ぎた……

 

 

 

この次は

キノコのリゾットは前菜で少量食べ、

「ネクタリンとなんとか」アイスクリームは

食後のデザートではなく、午後のおやつとして食べよう

 

 

 

と深く心に誓った失敗の日でした。