読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ふたりの娘。二匹のメス猫。そして発達障害気味の夫。帆の街での「ごく普通の家族」のごく普通の一日はきょうもボチボチと暮れていきます。

新顔

昨日の朝、ガレージの中に初めて見る顔の猫がちょこんと座っていました。

 

 

       f:id:sneezycat:20140805175852j:plain

 

 

まだ成猫になりきっていない若いオスのアメリカンショートヘア

すぐに出て行ってしまいましたが、

しばらくして外のドライブウェイに出てみると

 

 

お隣のマックスが道の真ん中に座って何かをじっと見つめています。

その視線の先を追ってみると、

さっきの猫が塀の上に座っているのをマックスが睨んでいたのでした。

 

 ちょっとおもしろい図だったので

その様子を写真に撮りたいと思い、カメラを取りに家の中に入って戻ってみると

ドライブウェイではちょっとしたドラマが始まっていました。

 

 

あの若い猫は、マックスに挨拶でもするつもりで塀から降りてきたのでしょうか。

ところがマックスにしてみれば、相手は自分の縄張りに入り込んだ不届き者

 

 

いつもののんびりとした様子からは想像もつかない威厳のある声で唸り、

相手を威嚇しています。

 

 

       すっかり耳も後ろに倒れて、ビビリまくりの新顔君

 

 

     f:id:sneezycat:20140805175849j:plain

 

            うぇ~ん、こ、怖いよ~

 

 

 

        f:id:sneezycat:20140805175848j:plain

 

           そ、そばに来ないでくださいっ!

 

 

 

一方、二匹の猫の様子をそばでずっと眺めているメイ

 

 

     f:id:sneezycat:20140805175948j:plain

 

 

そのメイのほうに、助けを求めるかのように新顔君が近寄ろうとしますが

 

 

     f:id:sneezycat:20140805175949j:plain 

 

 

なんと、ふだんはとてもおとなしく、鳴き声もとても小さく可愛いメイまでが

うなり声を上げて威嚇するものですから

 

 

かわいそうについに退散の新顔君

 

 

     f:id:sneezycat:20140805175851j:plain

 

               とぼとぼとぼ……

 

 

         f:id:sneezycat:20140805175850j:plain

 

 

なんか可哀想だったなー

これにめげずにまた来て欲しいなー

 

 

と思っているのはわたしだけ?