読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ふたりの娘。二匹のメス猫。そして発達障害気味の夫。帆の街での「ごく普通の家族」のごく普通の一日はきょうもボチボチと暮れていきます。

記念日旅行 その5 ~ワインとチーズとオイスター、そしてレモンの木~

旅行

11月も早28日。

10月初旬に行った結婚記念日旅行から2か月近くも経ってしまって

いったい、旅行記はいつ終わるんだ?

いや、その前に、何をしたのか忘れてしまうわ~。

 

 

ということで、

記憶が薄れてしまう前にそそくさと旅行記を仕上げてしまいましょう。

 

 

オプアから乗ったフェリーでラッセルに上陸

ホテルに向かう途中のワイナリーでワインをゲットしたわたしたちが

その翌々日、ケリケリ(Kerikeri)に向かう途中で寄ったのがここ

 

 

    f:id:sneezycat:20141024113813j:plain

 

 

 

        f:id:sneezycat:20141030112342j:plain

 

 

        牡蠣の養殖場に併設された直売所であります。

 

 

         ここで殻つきのオイスターを1ダース購入

 

 

      f:id:sneezycat:20141024113948j:plain

 

 

           次に寄ったのはチーズ工場

 

 

        f:id:sneezycat:20141024113946j:plain

 

 

 

        f:id:sneezycat:20141024113947j:plain

 

 

       ここでエイジドチェダーとゴーダチーズを買って

 

 

      これで、ワインとチーズとオイスターが揃いました。

 

 

 

さぁ、これで

ラッセルの小さなパン屋さんで買ってきたバゲットと一緒にピクニックランチ!!

 

 

 

ということで

チーズ工場でお相手をしてくれたおばあさんに

「ここらにピクニックにいい場所はないですか」と訊いたら

「こんな天気にピクニック?」と笑われてしまいました。

 

 

ま、確かに。

外はどんよりとした曇り空で、いつ雨が落ちてくるか、という空模様。

しかも何より、

 

  

      寒い!!!

 

 

が、

めげずにJBが「牡蠣も買ったし。レモンが買える場所も教えてほしい」と言ったら

「レモンならうちの庭にいっぱい生ってるから、勝手に持ってきなさいよー」と

わざわざ自宅までの地図を描いてくれました。

 

 

と言っても、おばあさんのお宅は

チーズ工場があるファームの中。

 

 

パートのおばさんと思っていたら、経営者のご家族だったんですね~。    

 

 

ご厚意に甘えて、農場の中のお宅に行ってみると、

出迎えてくれたのは

 

         生まれたばかりらしい仔牛と

 

     f:id:sneezycat:20141103181555j:plain

 

 

            かわいい黒豚の一家と

 

    f:id:sneezycat:20141103181433j:plain

 

 

         黄色い実が鈴なりのレモンの木

 

 

    f:id:sneezycat:20141103181434j:plain

 

 

残念ながら、外でのピクニックはあきらめ

道端に車を停めての車中ランチと相成りましたが

これもまた、なかなか味があって面白かったです。

ワインもチーズも、オイスターも、みんなおいしかったし。