読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ふたりの娘。二匹のメス猫。そして発達障害気味の夫。帆の街での「ごく普通の家族」のごく普通の一日はきょうもボチボチと暮れていきます。

ジジババ散歩 ふたたび

NZの暮らし 私の日常

きょうは気持ちのいい秋晴れです。

 

 

          f:id:sneezycat:20150504101831j:plain

 

 

                           f:id:sneezycat:20150504101830j:plain

 

 

今朝も次女を学校に送った帰りにオラケイベイスンに寄り

ベイスンをぐるりと一周、歩いてきました。

 

 

先週の火曜日からきょうで連続7日間、ウォーキングを続けられました。

新記録です。イェ~イ。

 

 

7回のうち2回はJBといっしょに歩きました。

 

 

JBは歩くよりはジョギング派なのですが、

事情があってジョギングはドクターストップがかかっている状況で

ジョギングがだめなのだから、

当然、オートバイやハンググライディングもできず

ここ2カ月ほどは家の中で

好物のピーナツをかじりながらうだうだと仕事ばかりしています。

(おかげさまで仕事は途切れずに入っておりまして)

 

 

しかし、

鋭い次女に指摘されるまでもなく、

JB自身もさすがにブヨブヨとしてきたお腹が気になりだした様子。

でも、ジョギングはできないし、というのでウォーキングでもすれば?

と言えば、そうだよね、と言いながらいつまでたっても腰を上げようとせず。

 

 

仕方なく(?)わたしがお誘いをかけた次第。

 

 

土曜日の午後に

オラケイベイスンの近くにあるホブソンベイ・ウォークウェイという

お散歩コースを歩いてきました。

 

 

         f:id:sneezycat:20150504101828j:plain

 

あまり知られていないコースのようで

オラケイベイスンのように犬の散歩の人もあまりいず、

ひっそりと、でも静かで落ち着く感じのウォークウェイです。

 

 

 

                       f:id:sneezycat:20150504101930j:plain

 

 

オークランドのシンボル、スカイタワーが思ったより近くに見えます。

わたしたちって、けっこうCBD(市の中心部)に近いところに

住んでいるんだなぁ。

(静かな環境なので、都会という感じではないですけど)

 

 

                         f:id:sneezycat:20150504101824j:plain

 

 

ちょうど引き潮でしたが、潮が上がっているときだったら

また違った風景を楽しむことができるのだろうと思います。

 

 

JBのおしゃべりを聞きながらの1時間ほどのお散歩でした。

(ひとりでずっとしゃべってますから、のどがそうとう乾くらしいです)

 

 

JBはこのウォーキングがことのほか楽しかったようで

この次はいつにする? としつこい 積極的なので

翌日の午後はミッションベイまで歩いてきました。

 

 

ミッションベイは「観光地」で

静かなホブソン・ベイとは違って、たくさんの人でにぎやか。

それはそれで楽しい風景でした。

 

 

JBはすっかりお散歩が気に入ったらしく

また行こう、と言うのですが

実はわたしはひとりで歩くのが好きだったりして。