読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ふたりの娘。二匹のメス猫。そして発達障害気味の夫。帆の街での「ごく普通の家族」のごく普通の一日はきょうもボチボチと暮れていきます。

ちょっと体調不良

私の日常

6月に入って、ニュージーランドは「正式な冬」

 

 

毎日、降ったり晴れたりが何回も繰り返される日が続いて

雨が降れば寒いし、太陽が出れば汗ばむくらいだし……で

周りにも体調を崩す人が続出。

 

 

かく言うわたしも

昨日の午後からなんとなく頭痛が。

 

 

頭痛薬を一錠飲んでみても治らず

一時間後にもう一錠飲んで、なんとか夕飯の支度を乗り切りましたが

夕食後にちょっと休むつもりでベッドに入ったら

そのまま眠ってしまいました。

 

 

夢の中で、わたしは実家で布団にくるまって眠っていました。

外は台風が近づいているらしく、朝なのに夕方のように暗く

風の音がゴォーゴォー聞こえます。

 

 

そんな中、茶の間では家族が集まって遅い朝食の最中

実家の姉夫婦に、数年前に死んだ両親、秋田に嫁いだ妹もいます。

妹の顔はなぜかわたしの次女。

生れてはじめてかけたパーマにちょっと照れたりしています。

 

 

うれしいような、さみしいような、そんな気分で目が覚めたら

なんと朝の8時。12時間以上も眠ってしまいました。

 

 

外は久しぶりの青空

あ~、きょうはお散歩に行けそうだなぁと思うのですが

いまひとつ身体がシャキッとしない

 

 

……寝過ぎ?

 

 

洗濯も今日ならすっきり乾きそうだし

きのうやり残した家事も山積みだし

とは思うものの、ぼぉーっとソファに座ったままでいます。

 

 

いや、しかし、やっぱりお散歩にいきましょうかね?

 

 

        オラケイベイスンのあの橋が

 

     f:id:sneezycat:20150606073201j:plain

 

 

           枯れ木に休む鵜たちが

 

     f:id:sneezycat:20150606073200j:plain

 

     

         わたしを待っている・・・・!

          いや、そんなことはないな。