読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ふたりの娘。二匹のメス猫。そして発達障害気味の夫。帆の街での「ごく普通の家族」のごく普通の一日はきょうもボチボチと暮れていきます。

ラーメンを食べて、ケーキを食べた、気持ちのいい夕方

今年の7月から、

次女も長女と同じ和食レストランで

バイトを始めました。

 

 

日本で言えばまだ中学三年生ですから

週に2回まで、時間も1日に3時間から4時間と

ごくごく軽めのバイトではありますが、

 

 

週末に、長女と二人でバイトが入ることもあり

月に1、2回くらい

晩ご飯にJBと二人だけという日が。

 

 

二人分の食事を作るというのは

長女が生まれるまでは、それが当たり前だったのに

今は妙にめんどくさい。

 

 

で、どこかへ食べに行っちゃおうかー、ということになります。

もっとも、JBの外食の予算は非常に厳しいので

予算に収まるところと言ったら中華くらいしかなく

いつも大体同じところで同じものを食べることになり

 

 

最近は、外食もメンドー、というか

また中華なら家でお茶漬けのほうがいい、と思っちゃったりする。

でもJBはお茶漬けなんか食べないし、

夫婦は同じテーブルで同じものを食べなくてはいけない

と頑なに思い込んでいる人で。

 

 

わたしはお茶漬け食べるから、あなたは好きなものを自分で食べて、

というわけにもいかない。

というメンドー。

 

 

でも、きょうはJBのためだけに料理をする気分にはどうしてもならず

色々と考えて、ラーメンにしよう、ということに。

 

 

ポンソンビーの宝ラーメンに行こうと楽しみにしていたら

日曜日は午後の早い時間に閉店してしまうことが判明。

予定を急きょ変更、サイモンズ・ストリートの「ラーメン道」へ

 

 

              f:id:sneezycat:20151213184149j:plain

 

 

 

ここのラーメン屋さんは初めて

「道(ドウ)」という名前は「北海道」の「道」らしい。

 

 

とんこつラーメンが大好きなJBは

メニューにとんこつがなかったので

「どれがとんこつラーメンですか」と訊いて

白湯ラーメンが一番とんこつに近いけれど

九州のとんこつとは違う味です、と言われていました。

 

 

私はおとなしく味噌ラーメン

北海道と言ったら味噌ラーメンですよね?

 

 

             f:id:sneezycat:20151213184147j:plain

 

 

じつはわたしは味噌ラーメンはあまり好きじゃないのですが

ここの味噌ラーメンはこってりした味で、おいしかった。

 

 

JBの白湯ラーメンはあっさりしたスープで

確かに九州のとんこつとは違う味

スープの濃厚さでは味噌ラーメンのほうがとんこつに近かったかも?

 

 

ラーメンを食べ終わった後、

娘たちを迎えに行くまではまだ時間があったので

マウント・イーデンへ寄って、コーヒータイム

 

 

                            f:id:sneezycat:20130824171431j:plain

          

 

            いつものサーカス・サーカス

 

                             f:id:sneezycat:20130824171352j:plain

 

 

私の好きなスティッキー・デイト・ブディングは

冬のデザートなので、もうメニューになく

替わりにスティームド・レモン・プディングを注文

 

 

     f:id:sneezycat:20151213184150j:plain

 

 

上に乗っているピンクはルバーブとリンゴのソース

黄色いソースはクリームなんとか(フランス語だそうで、発音が分からなかった)

カスタードを軽くしたような感じのソースでした。

 

 

ドリンクは、

例によってボウルになみなみと入ってくるモカ・ラテ

 

 

     f:id:sneezycat:20151213184151j:plain

 

 

帰り道、

マウント・イーデン・ビレッジの中心に立つ古い建物の

茶色いレンガの壁に夕日が反射して、不思議な色

 

 

       f:id:sneezycat:20151213184152j:plain

 

 

時刻は8時半

気持ちいいオークランドの初夏の宵でした。