読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ふたりの娘。二匹のメス猫。そして発達障害気味の夫。帆の街での「ごく普通の家族」のごく普通の一日はきょうもボチボチと暮れていきます。

まだまだつらい日々は続きますが……

NZの暮らし 私の日常

数年前に日本からニュージーランドに引っ越してきて

わたしがお散歩に引っ張り込んだ仲間のひとりが

 

 

仕事のストレスで耳鳴りと不眠症を発症してしまいました。

 

 

もともとが要領よくテキパキと仕事をこなすタイプではなく

その上、とても責任感が強い性質のようで

 

 

初めての職場、初めての仕事で完璧なんかあり得ないし

周りも完璧を期待してはいないよ

もっと肩の力を抜きなよ

ここはニュージーランドなんだから

 

 

と、わたしたちも何度かアドバイスしたのですが

 

 

知らないこと、できないことは恥だ

自分が知らない、できないために職場の人に迷惑がかかる、と

仕事とストレスをどんどん自分の中にため込んで……

 

 

ついにBurn Out

 

 

仕事を始めてわずか2カ月足らずでの「辞めます」宣言に

職場のほうもずいぶんびっくりしたようですが

本人は、頭の中で鳴り響く耳鳴りと

夜眠れないつらさにだいぶ参っていたようです。

 

 

仕事を辞めたことで少しは気分が楽になったらしく

耳鳴りはまだ消えないけれど、夜は少し眠れるようになったとか

 

 

それでもまだ「わたしが未熟なせいで職場の皆さんに迷惑をかけた」と言い

わたしたちにまで「心配をかけてしまった」と謝るあたり

 

 

 

             まだ日本が抜けてないねぇ

 

 

 

というのが周りの印象。

 

 

夜に眠れないつらさも、明け方に頭の中でいろいろ考えてしまうつらさも

わたしは知ってはいますが

まぁ、いいか……と投げ出してしまういい加減さが時には必要と

生きてきた年数やニュージーランドでの暮らしが、

彼女よりちょっとばかり長いわたしには、分かっているのかな。

 

 

ニュージーランドはすっかり冬になりました。

「寒い、暗い、雨」の三拍子が揃う日々が、これから4か月くらい続きます。

 

 

                                         今日のオークランドも雨

 

 

                        f:id:sneezycat:20160610065918j:plain

 

 

 

                                     雨というより、霧に近いかな

 

 

          f:id:sneezycat:20160610065916j:plain

 

 

 

こんな日が続けば、なにもなくても鬱に陥ってしまいそうだけど。

 

 

わたしの気分も上がったり下がったりですが

心がふっと軽くなるようなことを

日々の暮らしの中で、少しでも見つけられるように

そんな風な気持ちの持ち方ができるように

 

 

気をつけていられたらいいなぁと思っています。