読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ふたりの娘。二匹のメス猫。そして発達障害気味の夫。帆の街での「ごく普通の家族」のごく普通の一日はきょうもボチボチと暮れていきます。

1泊2日ウェリントン記念日旅行 その4 ウェリントンの虎

今回のウェリントン旅行の目的は

World of Wearable Artのショーでした。

 

 

    f:id:sneezycat:20161128174719j:plain

 

 

 

    f:id:sneezycat:20161128174716j:plain

 

 

残念ながらショーそのものは撮影禁止でしたが

 

 

         ショーの前座にジャズバンドの演奏と

 

 

    f:id:sneezycat:20161128174715j:plain

 

 

    f:id:sneezycat:20161128174713j:plain

 

 

            バンジョーの弾き語り

 

    f:id:sneezycat:20161128174712j:plain

 

 

ショーが始まる前には会場前の広場に

突然黒ずくめ集団が現れてパフォーマンス

 

 

    f:id:sneezycat:20161128174925j:plain

 

 

中央の銀髪のご婦人3人は関係者ではなく

ベンチで一休みしているところを

パフォーマーたちに取り囲まれてしまったようです。

 

 

写真では分かりませんが、パフォーマーたちの向かい側は

黒山の人だかりで、皆、この黒一色の不思議集団の写真を撮ろうと必死

(かく言うわたしもそのひとりで)

 

 

たくさんの人たちからカメラを向けられて

どうしたもんかと照れ笑いのご婦人方と

あくまでも無表情の黒ずくめ集団との対比が面白かったです。

 

 

    f:id:sneezycat:20161128174927j:plain

 

 

   そして、数分後には何事もなかったように去っていく黒ずくめ集団。

 

 

    f:id:sneezycat:20161128174917j:plain

 

 

ところで、WOWのショーでは

ステージの中央に大きな張りぼてのトラが登場しまして

ショーの途中でしゃべったり、歌ったり

 

 

どうも、このトラがショーの主催者という設定のようだったのですが

なんか、違和感。わたしとしては、虎がいないほうがよかったなぁ。

 

 

先日、このショーを見に行ったという知り合いと話していたら

彼女も「あのトラ、好きじゃなかった」と言っていたので

わたしと同じように思った人は案外多かったかも。

 

 

ウェリントンのおみやげに娘たちに買って帰ったチョコレート

一番人気がこのトラのラッピングの板チョコだそうな

 

 

        f:id:sneezycat:20161128174915j:plain

 

 

ウェリントン人って、トラが好きなの?