読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ふたりの娘。二匹のメス猫。そして発達障害気味の夫。帆の街での「ごく普通の家族」のごく普通の一日はきょうもボチボチと暮れていきます。

今日のお花 〜枯れもの〜

 おぉ! なんと2カ月半ぶりの生け花です!


 もうこんなに間が空いちゃうと「生け花ってなんですかぁ?」に近い状態。     
      私、ちゃんとお花が活けられるんでしょうか……   
  
 とかなり本気で心配でした。



 今日の花材は我が家のドライブウェイに落ちていた


         お隣の家の木の枯葉
                             とヒマワリ


          



昨年末に家を売って引っ越してしまったライアンたちの家族は奥さんが熱心に庭の手入れをしていて、家の前もきれいになっていたんだけど


 新しく引っ越してきた家族は家のリフォームはガンガンやってたけど、
 庭には興味がないらしく


 道路に面した小さな庭も草ボーボー、ゴミいっぱい。


 昨日、見かねてちょっとお掃除しましたよ、私が。


       その時拾った大量の枯葉。


            使える!!


 てなわけで、花材を勝手に貰っちゃったので、
 私のお掃除の労力はチャラとします。


 
 我が家からお花の先生の家まではモーターウェイ(高速道路)を使って約40分の道のり。


 途中、オークランド市街とノースショアをつなぐハーバーブリッジを通ります。


 この橋、中央辺りにポールが立っていてニュージーランドの国旗が掲揚されているのですが、


 この国旗も今日は哀悼の意を表す半旗に(運転中だったので写真は取りませんでしたけど)。


 私のめまいもだいぶ良くなり
 こうしてお花のお稽古にも行けるようになりましたが、


 クライストチャーチの人たちの生活は
 まだまだ普段通りとは程遠い状態。


 私がクライストチャーチを訪れたのはもう20年以上も前のこと。


 今度は家族で行きたいと思っていたのですが
 しばらくはお預けになりそうです。


 生まれ変わった新しいクライストチャーチを家族で訪問できる日が一日も早くやってきてほしいと思っています。