読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ふたりの娘。二匹のメス猫。そして発達障害気味の夫。帆の街での「ごく普通の家族」のごく普通の一日はきょうもボチボチと暮れていきます。

次女の初ミュージカル

次女の学校の冬休みが始まりました。



が、本人は休みの開始と同時に風邪でダウン



ゴホン、ゴホンと咳
クシュン、クシュンとくしゃみ



休みに入る前の先週は
次女が所属するJunior Performing Arts Programmeの
前期の発表会がありました。




本番までの数週間は
放課後に6時近くまで練習があり
土曜日も午前中は学校で練習でした。



終わってホッとしたら風邪菌にやられちゃったのね。



発表会はミュージカルナンバーのメドレーで
とにかく、全員がとても楽しそうだったのが印象的




 
  女の子たちだけの『Ohmygod You Guys』(『Legally Blonde』から)
     みんな嬉しそうにステージを走り回ってました。




ちょっと深刻な顔つきで
訴えかけるようなナンバーもあり(みんな真剣な顔つき)








歌もダンスも


       う〜ん、もうちょっと頑張ろうね



というレベルではあったのですが
(歌も踊りもできないわたしが言うことでもないですが)



学校の授業が終わった後の
週に数回の練習を半年間



それでここまでのかたちに持ってくるには
生徒たちも指導の先生方もずいぶんと大変だっただろうなぁ、と
思うのです。
ちょっと音のはずれたコーラスでも
真剣に聞いてあげなくては。



次女が風邪を引いたのも
本番が終わって緊張の糸がプツンと切れたのかも。



休み明けの新学期早々には
12月に行なわれる年度末のミュージカルのための
オーディションが控えているのだそうな。



この冬休みにはゆっくり休養したほうがよさそうだね。