読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ふたりの娘。二匹のメス猫。そして発達障害気味の夫。帆の街での「ごく普通の家族」のごく普通の一日はきょうもボチボチと暮れていきます。

ガス抜き

このところ

仕事を含めたさまざまな雑事が立て込んでおりまして

(仕事を「雑事」と言ってしまっていいのか?)

 

 

木曜日のお散歩も金曜日の体操クラブも

ずっとサボっていたのですが

 

 

ずっと家にこもっていてもいいことなんぞありゃあしない。

 

 

毎日毎日、

バカバカしいほど些細な、でも

腹立たしくもうっとうしく不愉快この上ない

つまらん問題ごとが次々と起こり

 

 

なんであたしばっかり……!?

 

 

という不満が体中に充満する感じが日ごとに強くなって

 

 

このストレス、なんとかせねば

 

 

と、

締め切りが迫る仕事はとりあえず忘れることにして

 

 

きのうは久しぶりにコーンウォールパークのお散歩に

 

 

散歩の後にいつもお茶を飲んでいたコーンウォールパークレストランは

改装のために休業中

 

 

       f:id:sneezycat:20140411172826j:plain

 

 

これを期にディーンさんはこのレストランの経営権を手放したので

改装がなった後も

わたしたちがここでお茶を飲むことももうないでしょう

 

 

    f:id:sneezycat:20140411172827j:plain

 

 

テラス席のパラソルもたたまれて

なんだか寂しいなぁ~、と思いながら前を通り過ぎましたが

 

 

      ひさしぶりの散歩は楽しかった!

 

 

 

ひとりで散歩するのも悪くないけど

一緒に歩く仲間がいるというのはとってもうれしいことです。

 

 

歩きながらつい愚痴になってしまっても

分かる分かる、と嫌がらずに聞いてくれるし

 

 

逆に

こちらが愚痴を聞く立場になったりすると

 

 

毎日

大変な思いをしてるのはわたしだけじゃないんだわ

と(冷静に考えてみればごく当然なことに)気づくのであります。

 

 

1時間の散歩を終えての帰り道、

また空っぽのコーンウォールパークレストランの前を通る頃には

 

 

元オーナーのディーンさんも、辞めていったスタッフたちも

それぞれの新しい道を歩き始めるんだよね

 

 

ひじょーに前向きな感想を持てるようになっておりました。

 

 

 

やっぱりガス抜きは必要です。