読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ふたりの娘。二匹のメス猫。そして発達障害気味の夫。帆の街での「ごく普通の家族」のごく普通の一日はきょうもボチボチと暮れていきます。

記念日旅行 プロローグ ~帰宅してからのハプニング~

NZの暮らし 外出・イベント

先週の木曜日から3泊でJBと旅行に出かけていました。

22回目の結婚記念日に数年ぶりのふたりだけの旅行です。

 

 

何ごとにも細かく計画を立て、その通りに行動しないと(行動させないと)

気がすまないJBとの旅行ですので

ハプニングに出会う確率は恐ろしく小さいものでしたが

 

 

          それでもこんな目に遭ったりもいたしまして、

 

      f:id:sneezycat:20141007082741j:plain

 

 

なかなかに充実した楽しい旅でありました。

 

 

 

ところが、

日曜日の午後に帰宅したら

オークランドは前代未聞の大停電の真っ最中。

 

 

固定電話も不通で

今週の金曜日までに仕上げなければならない仕事があるのに

インターネットやコンピュータどころの話しではありません。

 

 

夜になると、

ロウソクを灯しただけの室内は暗くて何もできず

 

 

         f:id:sneezycat:20141007082742j:plain

 

 

8時過ぎに早々に就寝

と思ったら、

電気が供給されないのを不審と判断したのか、

アラームシステムが夜中にギャンギャンと不気味な音で鳴り始め

 

 

JBがシステム本体のバッテリーを引っぺがしてはずすという騒動に

 

 

 

電気なし、電話なし(携帯はつながりましたが)の

静かではあるけれどこの上もなく不便な生活は丸2日続き

今朝の3時頃になってやっと電気が復旧しました。

そのときもアラームシステムが反応してキュウイーンと鳴り出し

おかげで目が冴えて眠れなくなるというおまけ付きで。

 

 

が、

ともかくも電気が戻ったので仕事にかかります。

2日間の遅れを取り戻さねば、と思うと背筋がぞぉ~とする思いですが。