読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ふたりの娘。二匹のメス猫。そして発達障害気味の夫。帆の街での「ごく普通の家族」のごく普通の一日はきょうもボチボチと暮れていきます。

今日のお花 〜猫と闘う〜

生け花 メイとハル

ジャパンデイの後、風邪ひきで2週間ほどお休みしていたお花の稽古
昨日は久しぶりに行ってきました。




基本花型の第三応用立真型投げ入れ



        




もうひとつは残った花材と残った時間で
サササっと活けた自由花型の「縦長の構成」



       




少ない花材ですっきりと活けることができたと
自分でも満足のいくできあがりだったのですが




我が家に帰って
いつもの場所に花を生け直したところ
猫たちの攻撃にあってしまいました!!




以前、メイが水盤の水を飲んだことがあったので
気にはしていましたが




今回メイが興味を持ったのは葉っぱがついた枝




カタンという音がしたので行ってみると
なんとメイが活けてあった枝を前足ではたき落とし
その枝にじゃれついているではありませんか。







そこへやってきたハル




              何してるの?




               クンクン




          この葉っぱがねぇ、おもしろいのよ〜




                ふ〜ん




        あたしは枝の先っぽを齧ることにしましたぁ




てなわけで
哀れわたしの芸術作品(!)は猫のおもちゃに




枝を取り上げ、猫たちを追い払って生け直したのですが
しばらくすると、またカタンという音がして……
の繰り返しで




先に根負けしたのはわたしのほうです。




それにしても
猫がこんなに葉っぱに興味を示すとは思ってもみませんでした。




葉っぱだけでなく生け花全体も見てよね。