読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ふたりの娘。二匹のメス猫。そして発達障害気味の夫。帆の街での「ごく普通の家族」のごく普通の一日はきょうもボチボチと暮れていきます。

定番のロトルア 続き

今朝起きたら外が真っ白でした。




快晴だった先日の写真



同じ場所とは思えない


お昼近くになって少しずつ青空が出てきましたが
海の上にかかった霧は午後になっても
なかなか晴れませんでした。


こういう往生際の悪い霧、
日本では経験がありませんでしたが
オークランドではごく普通の現象。



虹も霧も
あんまりしょっちゅうだと感動が薄れます。



さて、ロトルアの定番の続きです。


定番その参:スカイラインゴンドラとリュージュ



     



ゴンドラに乗ってノンゴトハ(Ngongotoha)山の中腹へ。



今回次女が風邪っぴきにもかかわらず
わたしたちとのロトルア旅行に同行した目的は
とにもかくにもここでのリュージュ
それ以外には何もなかったかも。



      


       舗装されたトラックをソリで滑り下ります。




コースは初心者向け、中級者向け、上級者向けと3本あり
初心者向けのシーニックコースは約10分間の旅



終点まで滑り下りたら
乗ってきたソリをぶら下げたリフトに乗って戻ってきます。




次女とJBがリュージュを楽しんでいる間
わたしは外で本を読みながら待っていました。



春先のような暖かな日で
風もなく、遠くに見えるロトルア湖はキラキラ光って
日向ぼっこには最高の朝でした。





定番その四:Gold Star Bakeryのパイ


リュージュを楽しんでロトルア市内に戻るとちょうどランチタイム
お昼ご飯は何にするかで
珍しくJBと次女の意見が一致しました。




間口が一間半ほどの
色気もそっけもない、見た目はショボイお店ですが



毎年開催されるパイコンテストで
(そういうのがあるんですね、ニュージーランドには)
いつも上位入賞を果たしているらしい



買ったパイは店の外のベンチに座って食べます。





サクサクと軽いパイ生地




2012年に金賞をもらったというチキンと野菜のパイ




カモメがやって来て
おこぼれがもらえないかなぁ、と
こちらをず〜っと見ていましたが




カモメに食べさせるのはもったいないくらいに
美味しいパイであります。



ロトルアに行く機会がありましたら
図書館の斜め向かい、Haupapa Streetにある
Gold Star Bakeryのパイをぜひお試しあれ。



おいしいよ。