読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ふたりの娘。二匹のメス猫。そして発達障害気味の夫。帆の街での「ごく普通の家族」のごく普通の一日はきょうもボチボチと暮れていきます。

あからさまな買収にとりあえず乗ってみた

私の日常 料理・外食

JBの仕事は在宅の和英翻訳で

日本のいくつかのクライアントから仕事をもらっています。

 

 

複数のクライアントからの仕事が重なってアップアップということは

不思議なことにこれまで一度もなかったのですが

今回は、なぜか3件の仕事先から同時に依頼が入って

 

 

JB、超お忙し

 

 

JBが忙しくなると、必然的にわたしも忙しくなってしまう。

なぜかと言うと、JBが翻訳した英語を日本語原稿と突き合わせて

納品前の訳文チェックをするのがわたしだから。

 

 

そして、わたしはこの作業が、

大がいくつついても足りないくらいに

 

 

                                                 大っ嫌い

 

 

わたしがこのチェック作業を嫌っていることをJBも承知していますが

以前は、

 

仕事なんだからやって当然だろう!

これが我が家の収入源なんだから

(誰が養ってやっていると思っているんだ!)

 

というようなことを、わたしに向かっても言っていたのですが

 

 

さすがに25年近くも一緒に暮らしていると

それが効果がないばかりか、かえって状況を悪化させるということに

気がついてきたらしく、

最近はあからさまな懐柔策を取るようになってきました。

 

 

きのうも、チェックを火曜日中に終らせるように、と言った直後に

明日はふたりで朝ごはんを食べに行こうか、ですと。

 

 

ほぉ~、そー来ましたかぁー。

あまりにも見え見えですが、これを拒否したところで

チェックの仕事をしなくてはいけないことに変わりはなく

どうせなので、こちらも弱みにガンガンつけ込んでいくことにします。

 

 

ということで、今朝の朝ごはんは

 

 

           おしゃれな街ポンソンビーの

 

 

      f:id:sneezycat:20160501125701j:plain

 

 

 

      f:id:sneezycat:20160501125659j:plain

 

 

              おしゃれなカフェで

 

 

      f:id:sneezycat:20160501125735j:plain

 

 

              JBのモロッコ風ラムのパイ

 

      f:id:sneezycat:20160501125656j:plain

 

 

      わたしはハロウミチーズとローストした野菜のサンドイッチ

 

 

      f:id:sneezycat:20160501125737j:plain

 

 

 

デザートは塩キャラメルのドーナッツでした。

 

 

さぁ、あしたからは、赤ペン持って

原稿のわけのわからん(ことが多い)日本語と

JBのとんちんかんな英語に、悪戦苦闘することといたしましょう。

 

 

カフェの壁にかかっていた、若き日のエリザベス女王の肖像画が

 がんばれ、と言ってくれているような……

 

 

         f:id:sneezycat:20160501125702j:plain