読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ふたりの娘。二匹のメス猫。そして発達障害気味の夫。帆の街での「ごく普通の家族」のごく普通の一日はきょうもボチボチと暮れていきます。

1ドルでシェイクスピア

16世紀、

シェイクスピアが作品を発表したGlobe Theatre(グローブ座)は

20世紀になってロンドンのテームズ川沿いに復元され

今も数々のシェイクスピア劇が上演されていますが

 

 

そのグローブ座がオークランドにやってきました。

 

 

    f:id:sneezycat:20170325063459j:plain

 

 

と言っても、本物ではなく

Pop-Up Globeという名前のレプリカ

期間限定の簡易劇場で、上演期間が終了したら解体

劇場がある場所は、元の駐車場に戻るのだそうな。

 

 

昨年も同じPop-Up Globeがシティのど真ん中に登場したのですが

なんだかんだと都合がつかず、ついに行けず仕舞いだったので

今回は場所も我が家からそう遠くないところに変わったし

絶対に観に行くぞ、と思っていました。

 

 

上演されるシェイクスピア劇の演目は

『オセロ』、『お気に召すまま』、『空騒ぎ』、『ヘンリー5世』の4つ

できれば全作品みたい……でも、チケット、結構高い。

 

 

グローブ座の特徴のひとつでもある土間の立見席

これなら$15ですが……

劇が上演される2時間半、立ちっ放しって、どうなの?

途中で疲れてもその場でしゃがみこむのはいけないそうで

う~ん……ちょっと自信ない

 

 

というわけで、ちょっと奮発して『空騒ぎ』の2階席を予約

残念だけど、今回はこれ1本だけかな、とあきらめていたら

 

 

なんと「立見席$1!」のプロモーションを発見。

 

 

これを見逃す手はないでしょう!

 

 

立見席の上は天井がなく

 

 

    f:id:sneezycat:20170325063423j:plain

 

        立見席から上を見上げるとこんな具合

 

 

でも、雨でも劇は上演され

でも、傘も持ち込みは禁止で

つまり、雨が降ったら濡れるしかないのですが

 

 

$1のチケットなら

予約してあるけど、雨だからやめちゃおー

と、簡単に諦められるし

 

 

疲れて立っていられなくなっても

途中で抜けるのがそれほど惜しくないし

 

 

ということで

急きょ、木曜日に『ヘンリー5世』のマチネを見に行きました。

こういう「ディスカウント!」が大好きなJBも一緒です。

 

 

       f:id:sneezycat:20170325063500j:plain

 

 

が、JBは実は演劇とか音楽には興味がなく

$1と聞いて思わず勢いで「行こう!」と言ってしまっただけなので

案の定、出かける寸前になって

「ちょっと、体調が優れないから、やめようかと思う」と言い出しました。

 

 

でも、

「君がどうしても一緒に行ってほしいなら、無理していくよ」

と言うので、わたしはにっこり微笑んで

「一緒に、行こう?」と答えてあげました。

(いや~、我ながらイジワル)

 

 

結論から言いますと、行って正解でした。

$1じゃあ申し訳ないくらいの素晴らしい芝居で

2時間半はあっという間。

JBも上機嫌で、幕間の休憩時間にはわたしにアイスクリームを買ってくれましたよ。

(JBの体調? 行きたくないための口実だったのはバレバレ)

 

 

爽やかな秋晴れの午後

アイスクリームをなめながら、すごくぜいたくな気分に浸りました。

 

 

    f:id:sneezycat:20170325063421j:plain

 

 

グローブ座と芝居の内容については

ちょっと長くなったので、また次回に。