読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ふたりの娘。二匹のメス猫。そして発達障害気味の夫。帆の街での「ごく普通の家族」のごく普通の一日はきょうもボチボチと暮れていきます。

クィーンズバースデーセールで考えた

きのうはクィーンズバースデーの祝日で

土曜日から三日間の連休でした。

 

 

旅行に出た人もいたでしょうが

クィーンズバースデーと言ったらバーゲンセール!

 

 

年がら年中「セール!セール!」と騒いでいるお店も多いNZですが

クィーンズバースデーのセールは割引率がひじょうに高く、

12月26日のボクシングデーセールと並んでお得感いっぱいのセールです。

 

 

我が家ではフライパンを新調いたしました。

 

 

台所のリノベーションをして

調理台をIHのものに変えたので

これまで使っていた安物のフライパンが使用不可になり

IH用のフライパンは結構高そうだったので

このセールまで我慢していたのであります。

 

 

おかげさまで

定価の60%引きという信じられない値段で購入できました。

 

 

一年中「なんとかセール」をやっている店も多いし

50%引きやら60%引きの文字が当たり前のように並ぶチラシを見ると

定価とはなんじゃい? という気持ちにもなりますけど。

 

 

 

わたしも

だいぶ寒くなって足先が冷たいので

室内用のスリッパを定価の40%引きで購入。

 

 

     f:id:sneezycat:20140603121520j:plain

 

 

アグブーツというブランドがあるそうですが

(わたしはブランドについてはほとんど知識がないので知りません)

これは単なる「類似品」なので

一シーズンも履けば

内側の起毛もぺったんこになって

暖かさも期待できなくなってしまうでしょうが

 

 

もともと定価もかなり安いうえに40%引きですから

それで十分ですわ。

 

 

少々お値段が張ってもいいものをじっくりと検討して

バーゲンのチャンスを逃がさずに

定価よりずっと安い値段で買うというのが

買い物の醍醐味かもしれせんが

 

 

今回のブーツみたいに

安物を安物と理解して、さらに安い値段で買って

「安物だからね~」と使い倒してしまうのも

なんかニュージーランドっぽくておもしろいな、と思うのです。

 

 

だって

 

 

もしかしたら間違っているかもしれないけど

(そう、わたしが知らないだけかもしれないけど)

ニュージーランドの人って

「安物買いの銭失い」が多い気がするんですよね~。

 

 

いや……

製品の質全体が日本に比べてかなり低いので

買った当人は高いお金を払ったのに

わたしには「高そうに」見えないだけかもしれない……