読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ふたりの娘。二匹のメス猫。そして発達障害気味の夫。帆の街での「ごく普通の家族」のごく普通の一日はきょうもボチボチと暮れていきます。

Sherlock クリスマススペシャル

映画・読書

明けましておめでとうございます。

 

 

2016年は雨降りで始まりました。

オークランドには珍しい、一日中降り続ける雨です。

 

 

そして、きょうも引き続き、雨。

天気予報によると、あと2日くらいは雨の模様。

クリスマスから年明けにかけて、休暇を取って出かけている人も多いだろうに

この時期、(ニュージーランドでは)休暇と言ったらキャンプ! なのに

 

 

お気の毒です……

 

 

キャンプに出掛ける予定などまるっきりないわたしは

雨を口実に洗濯もせず

お正月を口実にお掃除もせず

(友人に「じゃあ、毎日何やってんの?」と訊かれてしまった)

 

 

きょうはBBCの『シャーロック』クリスマススペシャルを

映画館で見てきました。

 

 

                f:id:sneezycat:20160102183753j:plain

 

 

おもしろかった。

舞台はヴィクトリア王朝のロンドンなんだけど

全体的な雰囲気はテレビシリーズそのまんま

 

 

あの、やたらとストーリーが複雑に絡み合っているところもおんなじで

 

 

よく理解できなかったところも結構ありまして。

 

 

きょうは、家にテレビを置かない主義の友人に付き合っての映画鑑賞だったので

明日の夜に予定されているテレビ放送も、もちろん見る予定

もう一度見れば、今日よく理解できなかったところの復習になりそう。

 

 

ワトソンを「ジョン」ではなく「ドクター・ワトソン」と呼び

黒いちぢれっけではなく髪をきちんとなでつけた19世紀のシャーロックは

昔NHKで見たグラナダTVのジェレミー・ブレットに

どことなく似ているような。

 

 

それにしても、

『シャーロック』の新シリーズはいつになるのでしょう?