読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ふたりの娘。二匹のメス猫。そして発達障害気味の夫。帆の街での「ごく普通の家族」のごく普通の一日はきょうもボチボチと暮れていきます。

ひとめぼれ

ガーデニング

お米のブランドのことじゃありませんよ。



火曜日に友だちと映画を観た帰り
次女を学校に迎えに行く時間まで少し余裕があったので
JBに頼まれていた柑橘系の樹木用の肥料を買おうと
帰り道の園芸品店に寄り道をしました。



ついでに猫よけの薬も新しいボトルを購入




         前回買ったものの2倍の大きさのボトル


        



        猫との戦いはまだ終わっておりませんよ〜





それで、そのまま帰ってもよかったのですが
せっかくだから
きれいな花でも眺めて目の保養をしようと考えたのが運のつき




お店のほぼ中央、一段高くなった陳列台に置かれていたカラーの鉢植えに
見事に一目ぼれしてしまいました。




ニュージーランドではカラーは別段珍しい花ではなく
よく見かける白い花のものなどはほとんど雑草扱い




それでも、すっと伸びた茎の凛々しさがわたしは好きで
お花の材料としてもよく使います。



園芸品店に置いてあったのは白、黄色、赤の三色
花の色ごとに葉っぱの色や形が違います。



置いてあった鉢植えはまだ花がついていなかったので
わたしが惚れたのはカラーの花というよりは
その、生き生きとした葉っぱのほうだったのかも




どの色の花の鉢にするかさんざん迷った末
斑入りの葉っぱの色と形に惹かれて
赤い花のものを選びました。



     




大事に育てて
赤い花と斑入りの葉っぱを使ったお花を活けてみたい



なんだか今からうれしくて、ワクワクしてしまうから不思議なもんです。