読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ふたりの娘。二匹のメス猫。そして発達障害気味の夫。帆の街での「ごく普通の家族」のごく普通の一日はきょうもボチボチと暮れていきます。

JBの新しい趣味とハルちゃんの幸せ

写真では分かりづらいですが

デッキの上に散らばる白い点々

 

 

     f:id:sneezycat:20140529181421j:plain

 

 

桜の花びらではありません(まさかね)

 

雪片でもありません(これも、まさかね)

 

 

正体は

 

 

    f:id:sneezycat:20140529181419j:plain

 

               鯛のウロコ

 

 

最近JBは友だちに誘われて釣りに出かけるようになりました。

 

 

ニュージーランドで釣りと言えば船釣り

狙うのは鯛やキングフィッシュ(ヒラマサ)などの大物

 

 

鰺を釣って鯛釣りの餌にすると聞いて

「鯛いらん、ヒラマサいらん、餌用に釣った鰺を持って帰ってきれくれ」

とわめいた日本人のわたし

 

 

鯛ならニュージーランドのスーパーで買えるけど、鰺は売ってないもん

 

 

が、ニュージーランドの男は鰺なんか釣って帰ったら

笑いものにされてしまうのであります。

 

 

昨日の釣果も鯛3匹と名前の分からない大きな魚(たぶん鯖の仲間)が5匹

 

 

帰宅は9時過ぎ、でも魚をそのままにしておくにはいかず

暗くて寒い中、JBががんばってデッキで

魚のウロコを取り、切り身にするまでの処理をしてくれました(感謝)。

 

 

デッキの上に散らばったウロコは水でざっと流したのですが

今朝起きてみたら、ほとんどが残っていて

まるで花びらか雪がデッキの上に散っているみたいでした。

 

 

きのう切り身にした鯛を、今朝は皮を引いて刺身にします。

JBが台所で作業しているとハルがやってきて

「サカナくれ~、サカナくれ~」とうるさい。

 

 

     f:id:sneezycat:20140529181422j:plain

 

 

 

まだシェイプアップしきれていないハルは

身軽なメイと違って作業台の上までジャンプできないので(情けない猫だなぁ)

精一杯背伸びをして「くれ~、くれ~」のポーズ

 

 

それが、情けないながらも愛嬌があって可愛いので

ダイエット中にもかかわらず、つい、切れ端なぞあげてしまいましたら

すごい勢いで食べること、食べること。

 

 

 

     f:id:sneezycat:20140529181417j:plain

 

             わしわしわしわし……

 

 

 

     f:id:sneezycat:20140529181423j:plain

       

            あ~、ぺろりですわ~

            おいしかったぁ、シアワセ~

 

 

JBの釣り友達が飼っている猫は

ご主人が釣りに行くたびに山ほどの魚をもらえるので

(例の名前の分からない鯖らしい魚や餌用に釣った鰺は

ニュージーランドの人は食べないのですべて猫の餌になるそうな)

最近は普通のキャットフードには見向きもしなくなってしまったとか

 

 

悪いけどハルちゃん、

我が家は釣った魚は人間がきっちり食べますから

 

 

もらえるのはほんのおこぼれ程度と

理解しておいてちょうだいね。