読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ふたりの娘。二匹のメス猫。そして発達障害気味の夫。帆の街での「ごく普通の家族」のごく普通の一日はきょうもボチボチと暮れていきます。

1泊2日ウェリントン記念日旅行 その3 マーケットで見た意外な一面

10月の結婚記念日にJBと出かけたウェリントン

 

 

    f:id:sneezycat:20161127173840j:plain

 

 

旅行記を2回まで書いたところで

体調不良のため休止してしまいましたが

クリスマスも近くなった今になって

気を取り直して再開することにします。

 

 

出発当日のオークランドは小雨模様でしたが

 

 

    f:id:sneezycat:20161127173844j:plain

 

 

ウェリントンに着くと、風は強いながら

(ウェリントンの強風は有名ですが)

青空が広がっていました。

 

 

今回は往復の飛行機代とショーのチケット、宿泊がセットになった

エア・ニュージーランドのパッケージで

宿泊したのはRydges

 

 

この時期ウェリントンはWorld of Wearable Art(WOW)一色で

ホテルのロビーもこんなんでした。

 

 

    f:id:sneezycat:20161127173841j:plain

 

 

ホテルにチェックインしてから

早速、散歩がてらショーの会場あたりまで行ってみると

 

 

    f:id:sneezycat:20161127174012j:plain

 

             マーケット発見

 

 

公園の地下駐車場で開かれているマーケットで

 

 

    f:id:sneezycat:20161127174103j:plain

 

 

 

    f:id:sneezycat:20161127174100j:plain

 

 

    f:id:sneezycat:20161127173842j:plain

 

 

 

駐車場前にもコンテナを改造したお店がいくつか並んでいました。

 

 

    f:id:sneezycat:20161127173838j:plain

 

 

そのなかのひとつのお店で

ウェリントンの建物を描いた子供たちの絵がプリントされた

可愛いティータオルを買いました。

 

 

    f:id:sneezycat:20161127174011j:plain

 

 

オークランドを早朝に発って、

朝食も昼食もまともに食べていなかったので

マーケットではまず食べ物をゲット

 

 

    f:id:sneezycat:20161127174013j:plain

 

 

生春巻きと餃子というチョイスは

いつもJBのドミニオンロード行きに付き合わされている身の

無意識の行動でしょうか……おいしかったけど。

 

 

旅行先でマーケットに出会ったら

いつも必ずイヤリングを買うことにしています。

 

 

       今回はニュージーランドの花、コーファイと

 

 

    f:id:sneezycat:20161127174007j:plain

 

 

         ポフツカワをモチーフにしたイヤリング

 

 

         f:id:sneezycat:20161127174006j:plain

 

 

 

実は、このふたつのどちらにしようか迷っていたら

JBが「迷うときは両方買うべし」と言いながら

とっととお財布を出してお金を払ってくれるという驚きの展開

 

 

25年(いや、結婚前も入れれば30年近く)付き合ったヒトの

思いがけない一面を見た……ような。

 

 

僕はそんなにケチなんじゃないんだよ

お金に注意深いだけ

必要なときには迷わずお金を出すよ

 

 

と本人はおっしゃいますが。

お金を出すべき時と締めるときの基準が

いまひとつわたしとかみ合っていないのも事実ではあります。